【朗報】東日本大震災から5年半、ようやくソフトバンクの災害用伝言板のお知らせがマトモになる  このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ブログをサボりがちですが、元気です。
いやね、ネタはあるんですよネタは。書く気力があんまり湧かないだけで。
という事で、少し古いネタですが。


2016年10月、鳥取で最大震度6弱の地震が起きましたが、その際のソフトバンクのサイトのスクリーンショットです。

CvXnSzdVYAASZ9f.jpg

東日本大震災が発生し、ソフトバンクがいかに災害を舐めているかが改めて世間に知れ渡った時から5年半(もちろん、それ以前から指摘されまくっていた。緊急地震速報対応機がその当時2機種しか無かったり、中越沖地震の際に大規模障害が発生したり)、ようやく災害時に運用される「災害用掲示板」のお知らせがわかりやすくなりました! やったね!
では、東日本大震災以降、これまでに取得しておいたソフトバンクのサイトのスクリーンショットや苦情ツイートを見比べて、どれだけソフトバンクがうんこなのかを再確認していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  【朗報】東日本大震災から5年半、ようやくソフトバンクの災害用伝言板のお知らせがマトモになるの続きを読む

ソフトバンクの群馬県のメガソーラーが基準値以上のフッ素による土壌汚染で問題に。元を辿ればソフトバンクが悪い  このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクが東日本大震災と福島第一原爆の事故を機に再生可能エネルギーに手を出してから5年。
孫正義と菅直人のせいで初年度の太陽光発電の買取価格が1kWhあたり40円(税抜)という当時のヨーロッパの2倍以上の超高額となり、国民や企業の電気代負担が大きく、今後もその負担がさらに膨らんでいく事は皆さんご承知かと思います。

・・・ご承知ですよね?


で、そのソフトバンクが最初に作ると発表したメガソーラーが、群馬県にある榛東(しんとう)村の「ソフトバンク榛東ソーラーパーク」です。

ソフトバンクのメガソーラー発電所が運転開始!京都と群馬で運転開始セレモニーを開催 | ソフトバンクNOW | ニュース | 企業・IR | ソフトバンクグループ
http://www.softbank.jp/corp/news/sbnews/sbnow/2012/20120711_01/


この榛東ソーラーパークですが、何と基準値を超えるフッ素により土壌汚染されている事が今年明らかになったのです。


有害スラグ:群馬の太陽光敷地に…強制捜査受けた業者搬入 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160224/k00/00m/040/114000c


知ってましたか? このメガソーラーの土壌汚染のニュース。
ほとんどニュースになってない気がするんですが、気のせいでしょうか。

そして、この件。
これまでの経緯を辿っていくと、元はソフトバンクのせいと言わざるを得ません。こじつけじゃないですよ。

解説します。

このエントリーをはてなブックマークに追加  ソフトバンクの群馬県のメガソーラーが基準値以上のフッ素による土壌汚染で問題に。元を辿ればソフトバンクが悪いの続きを読む

孫正義と菅直人のおかげで日本の再生可能エネルギー発電は壊滅しました。  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年から開始した、再生可能エネルギー発電の固定買取価格制度(通称FIT)。
これで再生可能エネルギー発電を普及させようと目論んだ日本ですが、ここへ来て予想通り最悪な状態になっています。

再生エネ政策、仕切り直し 高値買い取り裏目 事業者急増、家庭負担1000円の試算 4電力が受け入れ制限 :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGKDASDF30H1F_Q4A930C1EA2000/


1kWあたり40円買取(税抜。42円という数字は当時の税込価格。以下、40円と42円という表記は同じ数字と捉えて下さい)というあからさまにボッタクリな買取価格となったためにほとんどが太陽光発電となってしまった、FITによる再生可能エネルギー発電。
この電力を電力会社が受け入れる事になるわけですが、超高額な買取により発電申請が殺到。
この申請分で受け入れられる電力の限界に達したため、電力会社は再生可能エネルギー発電の受け入れを制限する事となりました(受け入れ拒否に関しては法律で認められています)。

また、この申請分が全て発電開始した場合、標準家庭(月間使用量200kW。夫婦2人の家庭を想定)だと月935円の負担になると経産省が試算を出しています。とんでもない額です。
これを孫正義は「10年後に月200円」などと、とんでもない事を言っていましたね。
実際は、既にこれだけの負担を強いられています。



こういった事態が起こることは前から言われており、当ブログでも散々指摘して取り上げてきました。

孫正義らが喜ぶ、太陽光発電の買取価格42円は高すぎる!その理由 @masason #原発 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133558874449030801

孫正義・ソフトバンクの自然エネルギー発電の嘘。全量買取は補助金で、俺達が払う。
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-86.html

孫正義の「再生可能エネルギーは10年後にたった月200円の値上げ」はとんでもない大ウソ!
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-87.html


しかし、専門家らのこのような指摘はマスコミでは徹底スルー。
メリットしか伝えず、夢のような制度かのようにしか伝えていなかったこと、覚えていますよ。「ひるおび」とか「ワイドスクランブル」とか。
だからマスゴミって言われるんですよ。

そして、制度が破綻状態に陥った主な原因は、孫正義と菅直人という史上最悪レベルのクズ2人です。
孫正義と菅直人のおかげで、日本の再生可能エネルギー発電は壊滅したのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加  孫正義と菅直人のおかげで日本の再生可能エネルギー発電は壊滅しました。の続きを読む

テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク