メガソーラー42円ボッタクリ買取を決めた委員会の委員長が、孫正義の自然エネルギー財団に天下り。  このエントリーをはてなブックマークに追加

理事選任に関するお知らせ | 自然エネルギー財団
http://jref.or.jp/library/news_20130801.php

2013年8月1日付で、孫正義が設立し、会長を務めるロビー活動財団「自然エネルギー財団」の理事に、植田和弘という人間が就任しました。
このページの下には軽く人物紹介が書かれていますね。
しかし、最も重要なプロフィールが抜け落ちています。

それは、

専門家の「高過ぎる」という意見を無視して、メガソーラーの42円/kWh買取を決めた、調達価格等算定委員会の委員長である

という事です。


調達価格等算定委員会は経済産業省に設置されております。経済産業省に資源エネルギー庁があるからですね。
で、これって関係省庁からの「天下り」ですよね?

このエントリーをはてなブックマークに追加  メガソーラー42円ボッタクリ買取を決めた委員会の委員長が、孫正義の自然エネルギー財団に天下り。の続きを読む

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク