スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMロックだと本当に端末代は安くなる?  このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッターでは散々言ってきましたが、このネタ。

ロック解除は、端末代が4万円値上げになる」だの「販売値引き出来なくなり欧米の様にメーカーからの仕入価格に連動し消費者価格が約4万円高騰し販売総数が下落します」だのほざいてるどっかの禿がいますが、本当にそうなのでしょうか?
海外製のスマホで見てみましょうよ。

--

スポンサードリンク


--
まず、Androidスマホの中でも完成度が高いと言われているHTCのDesireHD。

http://juggly.cn/archives/9588.html
イギリスでSIMフリー版が買えるのですが、2010年9月時点で394ポンドから販売されています。
現在のレートで見れば5万円ちょいですかね。
台湾では大体5万円台後半で買えるようです。


さて、ソフトバンクではっ!?

http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/001ht/simulation.html
83520円!

あれー? SIMロックなのに3万円ほど高いんですけど?
そして月月割がパケットし放題MAXforスマホ加入時で2200*24=計52800円。
これでようやく機種代35520円です。



次に、DELLの5インチAndroidスマホ、Streak。

http://www.gapsis.jp/2010/06/5androiddell-streaksim.html
これもやはりイギリス版。価格は449ポンド。現在のレートで58000円程度ですかね。


さて、ソフトバンクではっ!?

http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/001dl/simulation.html
93120円!

わーい、ものすっごく高いね!
35000円も高いよ?
そして月月割がパケットし放題MAXforスマホ加入時で2200*24=計52800円。
これで40320円、と。


さてさて、SIMロックのアメリカ版StreakのDELL直販の場合も見ておきましょう。
(※6月の記事ではこれがSIMフリーと報じられていたので、SIMフリーと勘違いしていた。スマソ)
http://juggly.cn/archives/7430.html
http://www.dell.com/content/topics/topic.aspx/us/segments/bsd/mobile-streak?c=us&cs=04&l=en&s=bsd

AT&Tの2年縛りで249ドル、2年縛り無しで549ドルとのこと。
それぞれ今のレートだと約21000円、46000円ほどでしょうか。
これが本当の値段なのでしょうね。
いかにソフトバンクがアホほど上乗せしまくってるかが一目瞭然です。


追記
以上の事をまとめたブログがありました。



あーでも、確かに「ロック解除は、端末代が4万円値上げ」ですね!
その分を上乗せして販売してるのはモロバレですけどね。
国内産の携帯でも、同じように端末代を実際より上乗せしてから月月割で引いて誤魔化してるんでしょうね。


そこのあなた、これでもまだソフトバンクにします?
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。