ニコ動・ニコ生の公平性はソフトバンクと孫正義が実証していた件。  このエントリーをはてなブックマークに追加

野田VS安倍の党首討論どうなる? 安住の「偏向サイト」発言にニコ動が激怒 (1/2) : J-CASTニュース


党首討論の中継をめぐり、民主党の安住が「(自民党・安部総裁が党首討論の場として要求した)ニコニコ動画は極めて偏向したメディア」とアホな発言をして、運営会社のドワンゴが民主党に抗議書を送ったというニュースは知ってる方も多いと思います。多分。
知らない人はもう少しインターネットで情報収集に努めた方がよろしいかと思ったりします。

で、この「ニコニコ動画は極めて偏向したメディア」であるかどうかは、ユーザーであればある程度わかっているかと思いますが、そうでない人は良くわからないかと思います。
「YouTubeは見た事あるけど、ニコニコ動画はユーザー登録必要だし良く知らない」という人は多いはず。
という事で、当ブログではそのニコニコ動画の姿勢の判断材料を提示し、ニコニコ動画の公平性を示したいと思います。

では、孫正義がソフトバンクの決算発表会という公的な場で、投資家をメクラ呼ばわりした件を元に検証したいと思います。
--

スポンサードリンク


--
事の発端は、2012年2月2日。2011年度第3四半期の決算発表会。
ソフトバンクは基本的に自社サイト・ソフトバンクが出資しているUSTREAM・ニコニコ動画(ニコニコ生放送)にて決算発表会や新機種発表会などを中継配信し、その後アーカイブを公開しています。

この決算発表会で、孫正義は何故かソフトバンクとは全然違うジャンルで、利益の出し方もまるで違うコカコーラ社を比較対象に持ち出し、
「 EBITDAで抜いて営業利益がほぼ同じ。なのに(ソフトバンクの)時価総額は(コカコーラ社の)5分の1。もしかして投資家の皆さんがメ○ラかと、言うと言い過ぎかも知れませんが、もうじき目が醒めるだろうと」と発言しました。



目の見えない人を揶揄する際に使われる言葉ですし、それを使って投資家を煽る。
これはダメでしょ。

で、結局批判を浴び、この発言は問題ありと判断したためか、Ustではその日の夜11時から発言部分を削除して録画し直すという暴挙に出ました。
俺はリアルタイムで見ていたので気付きましたが、アーカイブの日時が「録画日時: 2012/02/02 22:56 JST」となっている事からもわかります。

http://www.ustream.tv/recorded/20170078


編集により、発言が不自然に飛んでいます。

さらに、その日のうちに公開された自社のホームページの公開分では、発言部分を上手く削除し、削除部分は映像に資料を被せて綺麗に編集しています。
ページには一応「不適切な発言があった」とお詫びが入っていますが、カットされていてわからないですね。

http://webcast.softbank.co.jp/ja/results/20120202/index.html


さて、もう一つの配信サイトであるニコ生ではどうか?
実はニコ生では動画の編集・再アップが認められていないようで、タイムシフト再生(プレミアム会員のみの機能)でメ○ラ発言が見放題でした。
また、再アップはもちろんのこと、削除にもなかなか応じてもらえなかったようで(再アップするよう圧力を掛け続けていただけかも知れないが)、2月4日にようやく公開停止され、それまではタイムシフト再生で見放題。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv79763475


ちなみにそのタイムシフト再生からキャプチャーした動画がアップされています。



という事で、ニコニコ生放送は、政治的な交渉(圧力とも言う)に滅法強くワガママを無理矢理通してくるあの糞企業ソフトバンクの要求を突っぱねた、実に公平なメディアであると言えます。
と同時に、USTREAMのカスっぷりも露呈していたりします。再録画で上書きとか出来るんですもん。
そりゃ安部総裁が「ニコ生でやりたい」と言うはずです。

また、テレビ(特に民放)だと、「マイクの調子がおかしい」などと音声いじられたり、発言途中でCM入れられたりする懸念がありますし、安部ちゃんの要求はもっともです。
スポンサーの息が掛かってるところではやりたくないでしょう。
前からCM枠を確保しておいて、衆議院解散確約後早々にCM流し始めた民主党はお得意様ですし、他にもパチ屋とかもありますしね。

まあでも、民主党・野田総理の「ニコ生だけでなく他のメディアでも見てもらえるようにしよう」という要求は真っ当ではあると思いますけどね。
メディアが、スポンサーの顔色など見ずにキチンと放送すれば問題無いわけですし。出来るかどうかはさておき。


ま、そんな感じで、ニコニコ動画の公平性はソフトバンクと孫正義が実証してしまっていたというお話でした。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク