古いツイートを改変非公式RT!孫正義の「やりましょう詐欺」再び  このエントリーをはてなブックマークに追加

またもや「やりましょう詐欺」発覚です。懲りねぇな。
何故か11/29、3日前のツイートを非公式RTした上、苦情部分はキレイに消した改変RTです。
これがソフトバンクの「情報革命」のようです。
--

スポンサードリンク


--

これが元ツイート。11/29の15時に苦情ツイートされてますね。
3日も前のツイート、3日も経ってからですか。これを「即断即決だ!」なんて言ってるマヌケがいるんだから笑えますね。

で、これまでに大量にある苦情ツイートは全てスルーして、古いツイートに「やりましょう」発動!

あっれぇ、何か重要な部分が削られてるぞー?

比較してみましょうか。
赤文字が削られた部分ね。

ふと思ったのですがソフトバンクショップの待ち時間や待ち人数をホームページ上でリアルタイムで公開してみてはどうしょうか?先日、客が2人しかいないのに40分近く待ちました。実現すれば混雑緩和、販売促進、仕事効率化や社内での情報共有に繋がると思うのですが?


やりましょう。 RT @haxtukennki: ふと思ったのですがソフトバンクショップの待ち時間や待ち人数をホームページ上でリアルタイムで公開してみてはどうしょうか?…実現すれば混雑緩和、販売促進、仕事効率化や…


はい、見ての通り「先日、客が2人しかいないのに40分近く待ちました」という部分が無くなって、苦情ツイートが単なる提案ツイートにされてしまいました。
ちなみに孫正義のこのツイート文字数はたった107文字。33文字も余裕があります。
削った苦情部分は25文字なので、文字数を理由に削ったという言い訳は通用しません。
非公式改変RTに関しては震災時の改変デマ作成ツイートはもちろんのこと(http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-52.html)、その前も行方不明者の情報提供ツイートで散々苦情を受けていたはずなのですが。
本当に懲りない。

というか、客が2人しかいないのに40分も待たされるとは一体どういう事なのでしょうか。
40分も席が空かない、次のお客さんを手続き出来ない時点で何かおかしいです。
これを真っ先に解決しないといけないはずなのですが、解決する気は一切無いようです。

というか、待ち時間や待ち人数を表示したところで何の役にも立たないと思います。
待ち時間を目安にしたところで、ショップに行ったら結局待たされるパターンになるのがミエミエですし、何の解決にもなってません。
だって客2人なのに40分も待たせるんですもん。
逆にショップへの苦情が増えそうですね!

ちなみに客2人でも40分待たされる理由は、ソフトバンクの契約管理システム「ジニー」が糞だからです。
だって、なぜか店員が余っていても待たされるパターンが多数報告されていますし、少し人が多くなるだけですぐに落ちますし。
11/30、iPad mini発売日でもシステムの処理が落ちてこの日の契約が出来ず、この日までだった機種変での基本料1年間半額キャンペーンが適用されなくなったという苦情ツイートがありましたし(当然孫正義はスルー)。
もちろんショップの質の低さもあるでしょうけど、根本的にはここだと思います。


というか、良く考えたらこの待ち時間表示システムは直営店だけ既に導入してたんでしたっけ。

http://mb.softbank.jp/mb/news/contents/201204051704350000/index.html

これを直営店以外にも導入するという事のようです。
やっぱり、事前に決まっていた事を、対象ツイートをわざわざ探して「やりましょう」という「やりましょう詐欺」ですね。

いい加減、こんなのに騙されないで欲しいですね。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク