ソフトバンクのiPad下取り価格が酷過ぎ。もはや笑うしかない  このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最大の杜撰さで有名な、ソフトバンクの下取り。
未だにソフトバンクテレコムの名義貸し状態が続いている中、やっぱりiPadも下取り開始したのですが・・・
その下取り価格に唖然。もはや笑うしかない状態となっております。

Apple製品の価値を毀損する。それがソフトバンクです。
それでは、前の「【再追記】ソフトバンクのiPhone下取りは、ユーザー大損でソフトバンクが儲かるだけ」のように検証していきましょう。
--

スポンサードリンク


--
では、ソフトバンクによるiPadの価値はこちら!

ipad_cheap01.png

うわっ・・・私のiPadの下取り価格、安過ぎ・・・?

いやー、これはひどい。
16GBの3G版を見ると、初代iPadが3000円、iPad2が10000円、第3世代が16000円。
64GBだと、初代iPadが3000円、iPad2が14000円、第3世代が20000円。
さらに、Wi-Fi版だと第2世代と第3世代については2000円、初代は1000円ダウンです。

ソフトバンク的には、Apple製品は相変わらず価値が無いようです。
初代や第2世代も酷いもんですが、特に今年3月に出たばかりの第3世代が酷すぎです。
当初の販売価格は16GBから順に53800円、61800円、69800円なのですが、たった8ヶ月で最大49800円(約71%)も価値が無くなっているそうです。ソフトバンク的には。
月月割8ヶ月分(約33%)よりも落ち込んでいますよ? おかしいですねぇ。


という事で、市場での取引価格はどうでしょうか。他サイトでの取引価格を見ていきましょう。
まずはヤフオクの落札価格。

初代 Apple iPad 16GB wi‐fi+3G 中古品 iPad本体 のオークション落札相場、中古・新品の価格比較 | ヤフオク(ヤフーオークション)- オークファン(aucfan.com)
http://aucfan.com/aucview/yahoo/g121231111/

アップル Apple iPad2 16GB Wi-Fi+3GモデルMC982J A 白 iPad本体 のオークション落札相場、中古・新品の価格比較 | ヤフオク(ヤフーオークション)- オークファン(aucfan.com)
http://aucfan.com/aucview/yahoo/l167953569/

新しいiPad 第3世代 16GB白Wi-Fi+4Gソフトバンク版 白ロム 美品 iPad本体 のオークション落札相場、中古・新品の価格比較 | ヤフオク(ヤフーオークション)- オークファン(aucfan.com)
http://aucfan.com/aucview/yahoo/w80527616/


16GBの3G版を抽出していますが、初代から順に15000円、25000円、33000円です。
大体、落札価格はこのあたりを中心として前後1500円ほどという感じです。まあ第3世代は今年出たばかりで出品数が少ないため参考程度ですが。

そして、さらに注目しておきたいのがWi-Fi版の落札価格。
実は、Wi-Fi版の方が2000円ほど高く落札されていたりします
そりゃそうですよね、国内SIMロックは掛かってるわ、赤ロム化の懸念はあるわ・・・ソフトバンクリスクが価格に反映されているのでしょうね。
GPSの有無という大きな差別要素もあるのに、なぜかWi-Fi版の方が高く落札される。これ、覚えておきましょう。


次に、ソフマップの買取価格を見てみましょう。

ソフマップなら高額買取!日本全国どこからでも宅配買取!パソコン・デジカメ・ゲームソフトなど、買取り・下取り致します!
http://www.sofmap.com/kaitori/


こちらだと、3G版16GBの買取価格は初代から順に10000円、16000円、23000円。
うーん、第3世代は人気無いのか、意外に買取価格が低いようです。Wi-Fi版だと17000円と大幅にダウン。
第3世代に関しては案外ソフトバンクとの差は小さそうです。それでも3G版で7000円も差がありますけど。


また、ソフマップより買取価格が高いじゃんぱらの場合だと、

じゃんぱら-タブレット端末 買取価格の検索結果
http://www.janpara.co.jp/buy/search/result/?OUTCLSCODE=58&KEYWORDS=iPad


3G版16GBの買取価格は初代から順に12000円、19000円、24000円。
ちなみに第3世代の16GBWi-Fi版は23000円でした。

ちなみにソフマップはネットワーク利用制限(いわゆる▲判定)の場合は買取せず。
じゃんぱらの場合はまず半額支払いで、▲が解除されたら後の半額が振り込まれる仕組みとなっています。


さらに、Appleがアメリカで行なっている下取りプログラムの場合も見ておきましょう。

Apple - Computer Reuse and Recycling - Apple Store (U.S.)
http://store.apple.com/us/browse/reuse_and_recycle


画面割れや故障等が無い状態の3G版16GBを見ていくと、それぞれ115ドル、185ドル、210ドル。
現在の日本円に換算すると9475円、15243円、17303円。やはり初代と第2世代に関してはソフトバンクの下取りより大幅に高いですね。
まあアップルの場合はアップルストアで使える商品券での還元となるんですけどね。

--

という感じで、高精細のRetinaディスプレイ搭載の第3世代の不人気っぷりが明らかになりつつも(CPU・GPUがピクセル数の増加による処理の増加に追いついてないと不評みたい)、それでもやっぱりあり得ないソフトバンクの下取り価格に笑うしかありません。
ソフトバンクのiPad価値毀損率の高さに愕然とします。
さらに、相変わらず下取り分は毎月1000円ずつ還元で解約するとこれが消えるという意味不明な形式。
さて皆さん、これでも下取りに出したりするんですかね?

というか、iPadもやっぱりiPhoneと同じように封筒で送らせる気ですかね?
iPadは箱になるなら、iPhoneも箱で送らせるべきなのですが。早速佐川が紛失したという報告が上がってましたし、封筒で送らせるのはあり得ないですよ。

あとiPadも家族無料キャンペーンを強要するという違法行為に走るのですか?
まあそのための低い下取り価格と、下取りするする詐欺なんでしょうけどねぇ。

下取りに出しても地獄、出さなくても地獄。いい加減皆さん目を覚ますべきだと思いますよ。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : iPad
ジャンル : 携帯電話・PHS

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク