ソフトバンクでiPad mini Wi-Fi版買うと、2ヶ月経っても届かないのに端末代は払わされる  このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクは現在、iPadやiPad miniのWi-Fi版を絡めた詐欺キャンペーンを行なっています。
「ソフトバンクに乗り換えるとiPad mini Wi-Fi版16GBがタダ」と言って、分割払いさせてその分を24回に分けて値引きという方式で「タダ」と言ってる優良誤認なわけですが(当然途中で解約すればタダでは無い、というか分割払いにしてる時点でタダでは無い。消費者庁何してんの?)。
ちなみに分割払いが払えないと、信用情報に傷がついて借金やローンに影響出ますよ?

しかも、従来の乗り換えキャンペーンだとホワイトプランが24ヶ月無料となる=最大計23520円の値引きなわけですが、今回のキャンペーンは最大計28800円の値引きです。
要するにたった5280円値引き幅を大きくしただけなのにタダとかほざいてるので、やっぱり優良誤認なわけですが。
公正取引委員会は何してんの?


と、こんな感じでいつもの詐欺キャンペーンって感じのソフトバンク。
しかし、問題はそこだけではないのです。
実はこのキャンペーンに釣られてiPad miniを注文しちゃった人に、2ヶ月経ってもiPad miniが届いてない
しかもなぜか支払いは始まってるそうですよ!
これが問題なんですよねぇ。

※追記
さらに、最近iPadが値上げした影響からか、ソフトバンクが公式に「2ヶ月掛かる」とかほざき始め、その通りにユーザーには全く届いてない模様。
当然支払いは始まっています。これについては別記事で書く予定。
--

スポンサードリンク


--







と、こんな感じで苦情が飛んでます。最初の人なんか、12月に契約して注文したのにどんどん延びて現在「2月中~下旬」とか言われてるそうです。

しかしこうやって見ると、iPad miniが単純に品不足なのか・・・とも思えるかも知れません。
が、いくら何でも1ヶ月以上経っても入荷しないなんてあり得ないですね。そこまでの品不足になってるなんて話は存在しません。

というか、本家本元であるアップルストアでは普通にiPad mini Wi-Fi版が入荷してきて、普通に買えるんですよね。

公式通販でも常に在庫ありではないですが、入荷されたら普通に買える状態。
なので、大きく供給が不足しているわけではないんですよ。

では、何故入荷しないのか?
答えは単純で、基本的にソフトバンクはiPadのWi-Fi版を売る気が無いから。

iPad mini発売前から俺は言ってますが、ソフトバンクはiPadのWi-Fi版は基本的に取り寄せでしか売りません。在庫は一切抱えていません。
ソフトバンクショップでiPad在庫表を大きく出してるとこがあるんですが、Wi-Fi版は全て取り寄せとなってましたからね。
当たり前ですがWi-Fi版だと回線契約は増えないので(モバイルルーター売り付けるパターンは存在するけどな)、売る気はまるで無いわけです。

俺はこういうとこもちゃーんと見てますからね。


で、当然クレームは完全に無視してヤラセ内容の時しか応えないカスアカウントの@masasonや、役立たずサポートの@SBCareなどに苦情が飛ぶわけですが、SBCareの回答がまさに役立たずのゴミなんですね。

てめぇがキャンペーンやってんだろうが!

「入荷時期? 店舗によって違うから知らん」なんて良く言えたもんですね。
フランチャイズだろうが何だろうが、一応ソフトバンクの看板掲げたショップの事ですよ?
それが把握出来ないのに、それと絡めてキャンペーンやるって頭おかしいです?
しかもWi-Fi版の流通に関してはソフトバンク本体はノータッチって・・・マジチキ。
在庫無い時点で色々終わってるし、そもそもショップの管理なんて一切やってないのがこれでモロバレ。何これ?

さらに言うと、iPhoneやiPadの流通はアップル次第なわけで、ソフトバンクショップみたいな○次代理店にWi-Fi版がそんなに入ってくるわけないんですよね。
だから、KDDIはWi-Fi版を扱わない、と。


ところで、もしかしたら商品届いてないのに分割で端末代を支払わされてたりしますかね? これ。
商品が届かないと苦情入れてる人に聞いてみましたが、端末代はまだ支払いしていないと言ってましたが確定ではありません。
もし商品届いてないのに支払いが始まっていたら・・・詐欺じゃないですかね?
この辺の事はソフトバンクのホームページを見ても一切わかりません。

と、端末代の支払いが既に始まってるという人が。

これ完全にアウトですよね。商品も無いのに支払いだけ始まってるって。
当然ソフトバンクはこれを売上として既に計上してますし、既に債権を現金化してるかも知れません。

もちろん今解約すれば割引が消えて、商品も無いまま端末代をモロに支払わされるわけです。法的にアウトですね。
それどころかiPad mini自体受け取れなくなるかも知れません。
だってソフトバンクだからね。


また、他にまだ端末代の支払いは無いという人もいました。
しかしこの場合も問題があって、毎月1200円の割引もまだ無いんです。つまり、

商品が届くのが遅れたら、ホワイトプランの2年縛りの期間とズレる。

はい、またもや時期ズラしによる2重の縛りの完成です。
2年縛りが終わる時に解約すれば1200円の割引が消えるので、端末代がモロに掛かってきます。
これで「タダ」と言い切るんだから恐ろしい。というか景表法違反でしょ。

--

という事で、やっぱりソフトバンクはアップル製品の価値を毀損します。
そもそもアップルに惚れてるわけでも何でもないですからね、こういう事は平気です。
セルラー版にしたって、やっぱり3日1GB制限と動画制限がありますし。役に立ちません。
客に損を押し付けるのもやはりソフトバンクです。

ソフトバンクで契約すると損しか無いわけですが、皆さんこれでもまだ契約するんですかね?
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク