ソフトバンクのiOS6.1パケ詰まり問題に対する姿勢が実に酷い  このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクiPhone4SをiOS6.1にするとパケ詰まり発生、さて誰が悪い?
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-265.html


こちらでも記載した通り、iPhone4SをiOS6.1にアップデートするとW-CDMAでの通信・通話に問題が起こっていました。
そして、当然のようにソフトバンクはこの問題を周知せず。海外ではアップデートを控えるよう告知するキャリアもあったのにね。

で、6.1公開から2週間経った2/12にようやくiPhone4S限定で配信されたアップデート、iOS6.1.1が公開。
これでとりあえず3G通信に関してはトラブルは収まったようです。
しかし、Wi-Fi通信に問題が発生していたり、毎度毎度起こっていてiOS6.1でも起こっていたバッテリーが激しく消耗する問題などは健在。

まあそれはさておき。
ではこのiOS6.1に関してのソフトバンクの対応と、iOS6.1.1が配信されてからのソフトバンクの対応、さらにその後配信されたiOS6.1.2。
これを精査すると、まあ酷いこと酷いこと。
サポートはもちろんの事、孫正義も実に酷いもんです。
--

スポンサードリンク


--
まず、ソフトバンクが誇るツイッター上での役立たず糞サポートSBCare。

iOS6.1にして通信が滞るという苦情がツイッター上で多く寄せられているにもかかわらず、iOS6.1に関して何の反応も示しません。


案内出来る事が無い? それが日本で最初にiPhoneを取り扱った会社の言う事でしょうか。
ぶっちゃけあり得ないっすよねぇ、これ。

この時点でiOS6.1にアップするとトラブルが起こる事はわかるわけですよ。
そもそも「アクティブサポート」という名のエゴサーチをこのSBCareはやってるわけですが、iOS6.1なiPhone4Sの話題には決して触れない。

また、過去にはOSのバージョンについてこんなツイートも。

最新OSが不安定でないという確証をどこでお持ちになったのでしょうか(笑)

事実、この時点で配信されている最新のiOSは、iPhone4Sが不安定になる6.1ですからね。
さらにWi-Fi接続が不安定になる症状も出ています。
パスワードロックの回避という不具合もあります。

なぜ最新OSにすることを勧められるのか。意味がわかりません。
これがiPhoneをさらにゴミ化して、iPhoneの価値を下げ、ユーザー体験を押し下げるソフトバンクの匠の技です。

--

で、その後iOS6.1.1がiPhone4Sにのみ緊急リリースされるという面白い事態になります。
既に「6.1.1」というナンバリングでbeta1を出してたのにね。
結局これは6.1.3というナンバリングになりました・・・そう、6.1.2も緊急リリースされちゃったわけですね。

このあたり、Appleのダメさ加減も良く見えると思うのですが。

で、ジョブズの自伝ではまるでスルーされていたにもかかわらず「iPhoneのアイデアを図面とともにジョブズに話した」と豪語しちゃう嘘つきの孫正義様は、iOS6.1の不具合には結局一切触れず、iOS6.1.1がリリースされた後にヘラヘラとツイートしやがりました。

リリースの3日後に。

実に遅いですねぇ。
この3日間、iPhone4Sの3G通信が使えなかった人がどれだけ困ったことか、考えもしないのでしょうか。
何が「是非ソフトウェアアップデートして下さい」だ、アップデートしないと回線繋がらねぇんだよお願いする立場だろカス。
・・・まあソフトバンク回線は元から使えないという話もありますが。

これがソフトバンクの情報革命なんですね。

ちなみに「アップデートファイルへのアクセス集中を避けるために3日空けた」という考えもありますが、一刻を争うレベルの致命的な不具合の解消なのでそういう問題でもありませんし、残念ながらこのツイートによりアクセスが集中してダウンロードが遅くなったという報告もありますので、あまり意味が無いですね。
そもそもAppleが何とかしないといけない部分ですし、そんな配慮してる場合ではありません。

で、これだけなら良かったのですが、この後のツイートが更に酷い。

はぁ?

4S限定のアップデートなのに、電池の消耗が改善されるとは一体どういう意味なのでしょうか。
通信の不具合により電池の消耗が激しくなる、という意味に取れなくは無いですが、そもそもそんな報告はありませんしAppleも発表していません。アホですか?

というか、元々iOS6.1にバッテリーの消耗が激しくなるバグがあり(というか毎度毎度iOSではバッテリードレインの不具合が出る)、かなりの不具合報告が上がってるんですね。
で、Appleが対処法を公開する始末。

iOS6.1にてバッテリーの持ち時間が悪くなる対処方法が公開ーauのiPhoneユーザは必ずやっておくべき!|携帯総合研究所
http://xenonews.blog50.fc2.com/blog-entry-4549.html


さらに、このバグを修正するためのアップデートiOS6.1.2が2/20にリリースされているんですね。
これも緊急アップデート。
しかし、実はこれでもバッテリー消耗のバグが出ており、やっぱり不具合報告が多数。

【追記あり】iPhoneのバッテリー異常消費、iOS6.1.2でも改善せず?むしろ悪化との報告もあり – すまほん!!
http://smhn.info/201302-iphone-ios6-1-2-bug-battery-drain


また、4S限定のiOS6.1.1でも、6.1のExchange不具合とは違う原因でバッテリー消耗バグが報告されています。

iOS6.1.1にてバッテリーの持ち時間が悪くなるとの報告があがるー孫さんどんまい!|携帯総合研究所
http://xenonews.blog50.fc2.com/blog-entry-4565.html

あっれぇー? 「電池の減りも改善します」って何? 妄想?

なぜこんなツイートをするのでしょうか。Appleにダメージを与えるためなんですかね?

さらに、孫正義の意味不明ツイートはこれだけにとどまりません。

「問題無し」とは一体どういう意味なのでしょうか。
そもそも、こんな機種限定のアップデートなんて過去に無かったわけで(Verizon版iPhone4で別のiOSを配信していた例はあるが)、iPhone4S以外のユーザーが「アップデート出てこない! 何で?」と思うのは自然なことだと思うのですが、その疑問点はスルーで「問題無し」という質問の意図とまるで関係無い意味不明な返答をしています。頭おかしいですね。
あと「iOS6.1問題」とは結局何を指すのでしょうか。もしかしてバッテリードレインも含んでるつもりなのでしょうか。4S以外のユーザーにも問題出てるのに。頭おかしいですね。

もちろんまだ恥の上塗りは続きます。

「アップデート不要」とは一体どういう意味なのでしょうか。
そもそも4S以外には配信されていないので、不要とかそういう問題ではありません。アップデート不可能ですから。
これでは「不要だけどアップデートしといた方がいいんじゃない?」と思う人も出ますよね。
でも何度OSアップデートのチェックを行なっても出て来ません。
Appleのサーバーに不要な負担を掛けるのが孫正義です。頭おかしいですね。

--

という事で、孫正義とソフトバンクのクソっぷり・無能っぷりがいかんなく発揮されたiOS6.1騒動。
アップルやiPhoneの糞さもさることながら、そこにソフトバンクと孫正義が加わると破壊力抜群です。
やはりソフトバンクでiPhoneを使うのは無理がありますね。そもそもiPhoneももう使い物になりませんけど。

皆さん、ソフトバンクという会社と孫正義という社長の事を再確認し、頭の中の認識をアップデートしておいてくださいね。
自分の頭の中の不具合は自力で解消しておきましょう。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク