スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オプションが解約出来ない?外すためには他のオプションに加入しないといけないソフトバンク  このエントリーをはてなブックマークに追加


ツイッターにてこのようなツイートを発見。
詳細が良くわからないというか、まずこの画面のMy SoftBankの文章が何言ってるかサッパリわからないんですが。
「あんしん保証パック(i)プラスの廃止する場合は、あんしん保証パック(i)Rまたはケータイなんでもサポートのお申し込みが必要です。」・・・という事は、額面通りに取れば、

「オプションを解約したいのに別のオプションにしないといけない」=「実質解約出来ない」?

さすがにこれは酷過ぎませんかね。
--

スポンサードリンク


--
ここに書かれているオプションの詳細です。

--

・あんしん保証パック(i)プラス

http://www.softbank.jp/mobile/iphone/support/warranty/anshinhoshopackplus/

新規契約や機種変更時のみ契約可能なオプション。
通称「ふあんしん保証パック」にケータイなんでもサポートというオプションが追加されたもので、月額682円という高額オプションとなっている。


・あんしん保証パック(i)R

http://www.softbank.jp/mobile/iphone/support/warranty/backupservicepack/

新規契約や機種変更時のみ契約可能なオプション。
通称「ふあんしん保証パック」。最近値上げして月額525円という高額オプションとなっている。
ちなみに月途中で解約しても日割りにならない。あんしん保証パック(i)プラスも同様。


・ケータイなんでもサポート

http://www.softbank.jp/mobile/support/nandemo/

auのパクリ。どう見てもやっつけで作ったサービスにしか見えないのだが、パソコンなどもサポート対象らしい。これ単体だと月額525円。
基本的には外部委託してるようで、イーアクセス(これはグループ会社か)やその他の業者が対応するらしい。
で、これのエグい点は「サービス加入者に電子メール(メールマガジン、アンケート)、ダイレクトメール、宣伝物などを送付する場合がある」、つまりソフトバンクがスパムメールやDMを送り付ける事が出来るようになっている事。俺も今知ったわ。
ゴミ以下のオプション。

--

という感じになっています。
で、こう書き出すとわかりますが、そもそもMy SoftBankの文章自体がおかしい事がわかります。
今回、あんしん保証パック(i)プラスを解約したいわけですが、解約するにはあんしん保証パック(i)Rかケータイなんでもサポートに加入しないといけない、となっています。
しかし、あんしん保証パック(i)Rはそもそも新規契約や機種変更時しか加入出来ません。
また、ケータイなんでもサポートはあんしん保証パック(i)プラスに含まれているため、重ねての加入は不可なはずです。

つまり、実質的に解約が不可能という事です。

絶対解約出来ないとなると会員規約と違うため違法ですが、さすがにそれは無さそうなのでショップ店頭か157への電話で解約出来るとは思うのですが、時間も掛かるし手間です。
157だと自動音声で解約手続き出来るんだっけ? このオプションも可能なのかな?

まあ何にしろ、「情報革命」とか「つながりやすさ」とか何とか意味不明な事を連発している会社が、ウェブ上からオプション解約出来ないようにしてるとか頭おかしいですね。
こういう不要オプションはなるべく契約しない事です。
一括0円やキャッシュバックの条件になってる場合もあるので、そういう場合は仕方無いですが・・・
そもそもソフトバンクと契約しないのが正解・・・とも言いたいところですが、他社もオプション契約を迫るパターンが最近多いため、いやはや・・・という感じ。
ドコモもiPhoneに関してはショップに支払われるお金が少ないため、オプション押し付けが横行するのではと言われていますし。
頼むから普通に契約させてくれ。

悪貨が良貨を駆逐するとは良く言ったものです。
ソフトバンクのおかげですかね。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。