「契約」という行為を無視するソフトバンク。プラン変更予約でなぜか予約時点から割引が消滅(追記あり)  このエントリーをはてなブックマークに追加


ツイッター上でこんなツイートを発見。
通常934円(税抜)あるはずの「バンバンのりかえ割」の割引がなぜか685円(税抜)しか無くなっているとのこと。

いつも通りのソフトバンクの「ホワイト誤課金」かと思ったのですが、どうやら違うようです。
結構大きな問題です、これ。
--

スポンサードリンク


--
まあ、別にこのpd_Yukiさんが何もせずにこうなったわけではないようです。

6/22に電話で、次の月分(締日は10日なので適用は次の11日から)からパケット定額をフラット型(パケットし放題フラット)から2段階型(パケットし放題)に変更する手続きをしたとのこと。
2段階型に変更する事により、「バンバンのりかえ割」の条件から外れるのでホワイトプランの割引が無くなります。

割引額が685円(税抜)に減っているので、ここから計算すると割引は22日分。
しかし逆算した割引終了日の7/2には何の手続きもしていない。
そもそも普通に考えれば2段階型のパケット定額に変更されるのは7/11なので、月途中で割引が終了するはずがありません。

で、問い合わせたらこのような返答が。

いやおかしいでしょ。
2段階型のパケット定額に変更予約をし、変更予約の登録が完了した時点で割引が終了って。当然ながら現在契約しているフラット型は日割りなどなくキッチリ請求だし。

なぜ現在の契約は変更されていないのに、予約時点で契約変更とみなされるのでしょうか。
「契約」というものの原則が完全に無視されています。

さらに、「予約してそれが受理された時点で割引が終了する」なんてどこにも書かれていません。

バンバンのりかえ割の提供条件書には「適用条件外のプランに変更予約をしたその時点から割引は終了する」などどは一切書いていません。
http://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/campaigns/list/banban_norikae/pdf/banban_norikae.pdf

banbanteikyou01.png

banbanteikyou02.png

また、同じように変更予約をしたら割引が解除されたというブログ記事が。

ケイタイ購入術(仮) 携帯小話(SoftBank「バンバンのりかえ割」「のりかえサポート」「購入サポート」、腑に落ちないシステム仕様&解除料発生について注意喚起)
http://horigoma.blog.fc2.com/blog-entry-3405.html

事の発端は、
2014/2/18に「のりかえサポート」にてMNP新規一括契約をしたiPhone5sの
「フラット型パケット定額サービス」を「二段階型パケット定額サービス」へ
2014/7/14に変更予約を入れたことが始まりです。


長い時間いろいろと確認してもらった結果、
二段階型への"変更予約を行った日"は"変更を行った日"と同等の扱いだという回答でした。
つまり、「バンバンのりかえ割」の特典はその日を持って終了し、
「のりかえサポート」の解除料発生条件にも合致するということのようです。


同じように変更予約を入れた時点でバンバンのりかえ割の割引が終了した上、端末一括払いでMNPした際に発生する半年間の縛りである「のりかえサポート」の解除料21600円(税込)も発生するという極悪の罠。
しかも157に事前に確認を取ったところ、1回目は「解除料が発生する」、2回目は「解除料は発生しない」と全く違う案内を受けてたというね。

また、これによりさらに問題が発生します。
1つは「予約が不可なので、次の月になってから変更しないといけない」、つまり次の月もフラット型の料金が丸々掛かってくるという事です(解約しても日割りにならない)。
まあこれはMNP乞食な人しか関係ないかもしれませんが。
もう1つは「変更予約のキャンセルをしても割引は復帰しない、解除料も発生する」ということ。
予約の意味、わかってますか? ソフトバンク様。


※追記
とか書いてたら、ドコモも予約時点で当月の割引が消える、しかも割引は日割りにならないようです。

まあソフトバンクと違って注意事項に明記されてはいますし(ご注意事項 | 料金・割引 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/notice/index.html)、のりかえサポートの半年縛りみたいなのも無いという違いはありますが、これもダメだと思うんですがねぇ・・・

--

以上のように、ソフトバンクは契約というものを反故にします。
罠とかそんなレベルではなく、消費者保護法で保護されるような重大な瑕疵です。
こういった事はソフトバンクは平気です、直営店でも代理店でも無断で勝手に契約を結ぶような犯罪集団ですし(http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-390.html)。

だからソフトバンクと契約自体してはいけないのです。
・・・とはいえドコモもねぇ・・・何でしょう、このディストピア感。競争の無い寡占状態だとこうなるんですかね。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク