ソフトバンクの「ディズニースタイル」が違約金付きでヤバ過ぎる(悪い意味で)  このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクのMVNOという形でこれまで展開されてきた、ディズニー・モバイル。
まあ「@disney.ne.jp」のメアドがを使える以外はソフトバンクと全く一緒なんですが。
で、003SHという、あのレグザフォンやArrowsといったクソ機を遥かに超えるあまりのクソさに、もはや誰も語りたがらないという日本史上最悪のAndroidスマートフォン(http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-126.html)をベースにした端末出したりして散々だった挙句、とうとうドコモからディズニー・モバイルの冠を付けた端末が出るなど、ソフトバンクと距離を置いたかな感があったのですが。

ドコモ版ディズニーモバイルが週間ランク1位。ソフトバンク?何それおいしいの?
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-151.html


まあその後もソフトバンクのディズニー・モバイルから新機種出てたりはしてました。
そして、唯一展開していなかったauは端末やMVNOとしてではなく有料コンテンツとして展開、「対象のスマホケースを買ったら半年利用料タダ」みたいな事も始めました。

ディズニーパス(auサービス)|ディズニー|Disney.jp|
http://www.disney.co.jp/mobile/disneypass.html?ex_cmp=adv4501


そんな中、ソフトバンクが新たな有料コンテンツを発表。それが「ディズニースタイル」です。

ディズニースタイル | サービス | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/service/disney-style/


用意されたディズニーコンテンツが利用し放題で、「@disney.ne.jp」のメアドも使えるというサービスなのですが、ここで大きな問題が。

何とこのディズニースタイルには違約金が設定されているのです
ソフトバンクの事ですから、オプション強制した挙句に違約金をむしり取るという事が必ず起こるのですが・・・この違約金詐欺、ディズニー公認なんですかね?
--

スポンサードリンク


--
では、ディズニースタイルについて見ていきましょう。

ディズニースタイル|ディズニー|Disney.jp
http://www.disney.co.jp/mobile/s-style.html


ディズニースタイルは月額540円(税込)で、ディズニー関連アプリ使い放題、壁紙や着信音変更などスマートフォンの中身着せ替えといったコンテンツが利用し放題。動画も見られるみたいですね。
あと今なら限定でスマホケースプレゼントだそうです。
さらに「@disney.ne.jp」のメアドも使えるという事で、ソフトバンクのMVNOなディズニー・モバイルは終了と見て良さそうです。(※追記:2017年終了と正式発表)

ちなみにドコモはディズニーモバイル端末を買えば無料で、auは月額401円(税込)でコンテンツ利用し放題なのでソフトバンクは割高ですね。
メアド代と考えればいいのかもしれませんが、今はLINEなどのメッセージングアプリに取って代わられてるので、あんまり必要性を感じなくなってるのではないかと。

対象機種はパネルがアクリル製なのですぐ傷だらけになる事でお馴染みの(実際、ホットモック見に行ったら傷だらけだった。何であんなに傷がつくのってぐらいに)、AQUOS CRYSTALとAQUOS CRYSTAL X。今のところこの2つだけです。
対象機種は今後拡大するそうで新機種は対象になっていくでしょうが、過去のスマートフォンは対象機種になるんでしょうか。多分なりませんね。XPERIA Z3ですら対象外ですし。


で、問題はここからですよ。
ディズニー公式サイトを見ると、下の方にこんな注意事項が。最初にデカく書けよディズニー。

・契約後12ヵ月(ご請求月単位)以内にサービス解除または回線解約された場合は、契約解除料1,500円がかかります。(注:価格は税抜なので実際は1620円)


ついにコンテンツに違約金が。
これまでもソフトバンクは「ソフトバンク ヘルスケア」「SoftBank Smart TV」というコンテンツに違約金を設定していましたが、それぞれFitbitという計測用バンドやテレビのHDMIに刺すドングルが付いていましたからその代金と考える事は出来ました。
しかし、今回の違約金は一体何の違約金でしょうか。サッパリわかりません。

さらに、新規とMNP向けにこんなキャンペーンも。

ディズニースタイル2年無料キャンペーン | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/disney-02/


新規とMNP(ソフトバンクのディズニーモバイルからのMNPも含む)で契約と同時にディズニースタイルに加入すると、利用料金が2年間無料だそうです。
しかし、こちらにも当然違約金が設定されているのですが、こちらは何と倍の3240円。

・本キャンペーンを適用された場合、契約後24ヵ月以内(ご請求月単位)の解約には、短期解約料(3,000円)がかかります。(注:価格は税抜なので実際は3240円)


2年無料の代わりに、2年以内に解約すると3240円。ダメでしょ。

当ブログを読んでくださっている方ならお分かりかと思いますが、何がダメなのかと申しますと、ソフトバンクなのでオプションを強制してくるわけですよ。
「今ならキャンペーンで2年間オプションが無料なのでお付けしておきますね」などと言い、有無を言わさずオプションに加入させてきます。もちろん、違約金の事など一切知らせずに。
つまりはディズニーに大して興味が無いのに入らされると、途中で解約すれば違約金。解約しなくても2年後からは毎月540円加算されます。いかに確実に客から金を取る、いや盗るかしか考えていないのがわかりますね。
しかも「対応機種以外への機種変でも違約金」なので、つまり2年以内にiPhoneなどに機種変した場合でも違約金が掛かります。なかなかの罠ですね!

また、当然ながらソフトバンクを解約しても違約金が掛かるわけで、知らぬ間にソフトバンク解約時の違約金が3240円値上げされて14013円になっているとも言えます。恐ろしいでしょ?

こう言い切れる理由も当然有ります。前述した「ソフトバンク ヘルスケア」「SoftBank Smart TV」で同じ苦情が殺到しているからです。













ヘルスケアの方は乗り換え特典だった時期の苦情が多いですけども。というかヤマダの苦情率高すぎだろ。ヤマダのソフトバンクの代理店ってティーガイアだろ?

ま、こんな感じでディズニースタイルでも同じことが繰り返されます。絶対です。
・・・こういう苦情ってディズニーの耳に入ってないのかな? ディズニーモバイルでも色々ソフトバンク絡みの苦情は出まくってるはずなんですが。最近でも代替機が無いから修理に出せないとかいうのがありましたが。


--

という事で、やっぱりソフトバンクは触れると危険です。触らずに足蹴にしてしまうのがオススメです。
そして、ディズニーは自社の価値を毀損していることに気付かないのでしょうか。何のためにドコモから端末を出したのやら。
ま、オプション強制報告を生暖かい目で待ち、そこから対処法を考えるとしましょうか。


ちなみにiPhoneの場合はディズニースタイルには加入出来ず、「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」のみが月額540円で提供されます。

ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク|ディズニー|Disney.jp
http://www.disney.co.jp/mobile/s-market.html


こちらは違約金無しで初月無料ですが、もちろんこれも強制オプション候補ですので注意しましょう。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク