ソフトバンク、LTE契約のスマ放題だけ3日1GB(2GB)規制が無くなる。さらに公平性が意味不明なことに  このエントリーをはてなブックマークに追加

世間にかなり浸透した感のある、ソフトバンクの3日1GB規制。
この規制に掛かると全く通信出来ない状況に追い込まれる事で知られていますが、今ソフトバンクのCMに出てしまっている為末大さんや、千秋、能町みね子といった有名人も被害に遭っています。情報革命(笑)でこういった事が可視化されるのは良い事ですね。
もちろん、auやドコモではこのような悲鳴は全く聞こえてきません。

あ、ちなみにボッタクリプランとしてお馴染みのスマ放題では、高額な15GB以上のデータ通信パックを契約すると3日2GBに緩和されるという、公平性もクソも無い意味不明な状況でした。
ですので、「3日1GB」とだけ言うと正確性には欠けるのですが、浸透具合から便宜上「3日1GB規制」と呼んでいる状況です。

ソフトバンクのスマ放題、15GB以上のデータ定額パックだと3日1GB規制が緩和。公平性など一切無い状況に
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-380.html


さて、その3日1GB規制ですが、今年に入りドコモが3日1GBという閾値を撤廃。
さらにauが追随するように3日1GBから3GBへと閾値を変更して、ソフトバンクはどうするのかと注目されていました。
が、さすがソフトバンク。LTE契約のスマ放題のみ3日1GB(ないし2GB)規制を撤廃するという安定の斜め上っぷりを披露しました。
これにより、さらに「公平性」が無意味な言い訳になっております。
--

スポンサードリンク


--
まず、繰り返しになりますが、ソフトバンクはこの短期規制についてこのように言い訳しています。

通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために、パケット定額サービスにご加入で一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、通信速度の制御を実施する場合があります。なお、通信の切断は行いません。


昼12時~深夜1時までテキストすら読み込み困難になるほど下り速度を制限しないと通信品質が確保出来ないようです。
あと、ネットワーク利用の公平性確保のためとありますが、高額なパケット料金を払う人間のみ制限を緩める施策のどこが「公平性」なのかサッパリわかりません。
auやドコモはそもそもこんなトンデモ制限は行っていませんし、3G契約とLTE契約で違いがあるものの、パケットのプランでユーザーをふるいにかけるような事はしていません。

それなのに、ソフトバンクは「各社共通」とほざいていました。
まあ「3日1GB」の部分に掛かってるんでしょうけど、こんな記述を平然と掲載してる時点で良識を疑い・・・あ、ソフトバンクに良識なんてありませんでした。すみません。

記述のあったページのアーカイブ
http://web.archive.org/web/20150122091626/http://www.softbank.jp/mobile/support/procedure/data_traffic/

※1
1Gバイト/3日間超過時(各社共通)には速度制御が行われる場合があります。通信速度制御についての詳細はこちらをご覧ください。



で、今回のLTEスマ放題のみの短期規制撤廃ですよ。

ご利用の際に通信制御することがある内容について | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/201211091811300000/


スマ放題用のパケットパックであるデータ定額パックや、スマ放題のWi-Fiセット割の子回線用であるWi-Fiルータープランの記述が消えています。
過去のページを見れば違いがわかるでしょう。

2014年11月のアーカイブ
http://web.archive.org/web/20141110174702/http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/201211091811300000/


そして、ホワイトプラン用であるパケットし放題はそのまま。タブレット向けのプランも、ルーター向けの4Gデータし放題フラットもそのまま。
これらは3日1GB規制のまま。そう、あの地獄の規制は全く変わっていません。
さらに、フィーチャーフォン(ガラケー)や3G契約のスマートフォンのプランも規制はそのまま。

ま、要するに「金出すユーザー優遇するわwwwwwホワイトプラン? 3G? 知るかwwwwwww」って事ですね。
これのどこに「ネットワーク利用の公平性」があるのでしょうか。
「回線品質の確保」にしても同じです。スマ放題なら規制無しにガンガン使えるという事になると、回線品質の確保なんて全く出来ませんね。テザリングでPC使う人もいるでしょうし。

ちなみに、ソフトバンクの言い訳は「ネットワークの状況を見つつ、一部撤廃しても大丈夫だろうという結論に至った」だそうです。

ドコモとSBは一部撤廃、auは緩和 - 3日間1GBの通信制限の状況は? | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2015/03/01/036/


えーっと、つながりやすさNo.1なんですよね?(笑)


で、なぜこんなボッタクリの新料金プランだけ優遇というアホな事をやらかすのかというと、そもそもソフトバンクは「ホワイトプランで十分、他社携帯に電話しない」というユーザーがほとんどです。
なので、これらユーザーがスマ放題に移行すればARPU(1人あたりの利用料金)が上がる事になりますが、それだけにユーザーはスマ放題へ移行しません。基本料金が2000円ほど上がるわ、データ料金は高くなるわですからね。
また、ドコモみたいに旧プランを撤廃してスマ放題を強制するとauやMVNOに流れていくのは目に見えていますので、それも出来ない(だからホワイトプラン撤廃を撤回した)。
結局、スマ放題へ移行させて金儲けしたいけどホワイトプランは残さないと死ぬので、「ホワイトプランは残すけど、webサイトからは存在感を完全に消し、ショップではさもホワイトプランが無いかのように案内させる」というチキンプレイでユーザーを騙しているのが現状です。
事実、iPhoneの料金シミュレーションではホワイトプランの選択肢は無く、ホワイトプランもあるという案内すらありませんからね。

それに付け加える形での今回の不公平施策という事になります。
ユーザーの事なんか一切考えていない事が良くわかります。


そして、3日1GB規制を避けたいがためにスマ放題にしたとしても、それはそれで地獄が待っています。
ソフトバンクには他の規制も存在するのです。

ネットワークが混雑する時間帯には動画ファイルの通信速度が規制されるので、YouTubeの画質が落ちます。
これ、YouTubeが「通信速度が遅過ぎたら警告出す」という仕様になってからマシにはなってますが。

ソフトバンクLTEだと動画画質が糞になる件 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/681941


また、ソフトバンク回線は画像などのメディアファイルを圧縮しているため、画質が劣化します。

ソフトバンク・イーモバイル・ウィルコムは強制的に画像等のデータを劣化させる。
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-381.html


そして今度は告知されていない、隠れた通信規制も行うでしょう。
例えばSoftBank Airでは、20時~深夜1時まで告知もされてないのに通信速度がガクンと落ち、それを過ぎると急激に速度が戻る現象が報告されています。
ソフトバンク的には「ベストエフォート」とかほざくんでしょうけど。

--

ユーザーが取れる対策は、他社やMVNOに乗り換える事しかありません。
とにかくソフトバンクから逃げて下さい。それしか解決法は無いのです。

不公平企業ソフトバンクをみんなで潰しましょう。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク