ソフトバンク光は夜間の回線速度が非常に遅いようです  このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログでは、開通すら困難、開通してもトラブルだらけなソフトバンク光の問題を取り上げて来ておりますが、さてそれでは「肝心のソフトバンク光の回線速度はどんなもんなの?」と思っている方も極少数おられるかと思います。
まあタイトルに既に書いておりますが、ソフトバンク光は夜の回線速度が遅いという事がわかっております。

ま、終わってますね。
ソフトバンクだからこうなるのはわかってたんですが。
--

スポンサードリンク


--
まず、基礎知識として。

ソフトバンク光は「光コラボレーション」によってフレッツ光の回線を借りて展開するブロードバンドサービスです。
このため、ソフトバンク光の勧誘の決まり文句で「フレッツ光と同じ回線だから速い(転用しても今と変わらない)」というのがありますが、実際はフレッツ光と光コラボレーション回線では大きく通信速度が異なる事が多いです。

では、なぜフレッツ光と同じ回線を使ってるのに速度が変わるのかというと、結局のところプロバイダがボトルネックとなってしまうんですね。
プロバイダがちゃんと設備投資しないと、いくらフレッツ光の回線が速くてもプロバイダの部分で通信が詰まってしまい、通信速度が出ないという事になってしまいます。
ソフトバンク光が遅いというのは、要するにこのプロバイダ部分にまるで設備投資してないって事になります。携帯の基地局と同じような話で、デジャヴなんですが。

で、ソフトバンク光の場合、夜の回線速度が遅い・回線がブツブツ切れる・Wi-Fiがやたら遅いといった声が多く見受けられます。
しかも、その「遅い」のレベルは尋常じゃなく、下りが1~2MbpsとADSL並の速度という報告が多いです。これ本当に光回線?


では、百聞は一見にしかずと申しますので、ソフトバンク光の速度が遅いという事についての2016年3月のツイートを載せていきます。

これなんかわかりやすいですね、夕方16時ごろは速度出てるのに夜になるとまるで速度が出なくなる。
上りは出てるので、これ実は輻輳じゃなくて規制してんじゃねーの?


その他のツイート。










































・・・と、こんな感じで3月(26日までのツイート)だけ見ても辛辣・切実なツイートが散見されます。
傾向を見るとやはり夜間の通信速度が問題ありという感じ。あとWi-Fiだけ遅い・切れるというコメントもあります。これは回線の問題かモデムの問題か判断しづらい部分もありますが。

また、これまでリツイートしてきたツイートから「ソフトバンク光 遅い」で検索してみると、2015年6~7月あたりからポツポツと出だして、10月ぐらいからグッと増えた感じがします。
こんなまとめもあります。

ADSL以下の劇遅。ソフトバンク光「夜間は遅くて話にならない、WIFIはしょっちゅう切れる」 後悔する人たち - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/887615


回線速度という点(特に自宅で利用する頻度が高いであろう夜間)でも、ソフトバンク光は全くオススメしません。
フレッツ光ならプロバイダを変えれば済む話ですが(あとドコモ光もプロバイダ選べます)、ソフトバンク光ではそうはいきませんし、光コラボレーションなので再転用も出来ません。
ソフトバンク光を選んで痛い目に遭わないようにしましょう。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク