ソフトバンク光の工事遅れについての言い訳が嘘ばっかり。そして4/24まで新規受付停止中  このエントリーをはてなブックマークに追加

本日も当然のように炎上しっぱなしのソフトバンク光ですが、ソフトバンクのグループ企業が運営するニュースサイト「ITmedia」にてこの件が取り上げられました。

「SoftBank光」一部で開通に遅れ 原因は「申し込み情報の不備」、Wi-Fiルータ無償提供で“つなぎ”も - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/08/news145.html


他のニュースサイトやマスコミは一切取り上げてないのにね。
この取り上げ方にも疑問符が付くのはもちろんのこと、ソフトバンクモバイル(BBが吸収されたので、今後は全部ソフトバンクモバイル社の扱いだね)の広報の言い訳がどう見ても嘘です。
マッチポンプにしか見えないのでちょっと指摘していきたいと思います。

また、4/24まで店舗では新規受付停止だそうですが、ソフトバンクからの告知は一切ありません。
相変わらずの卑怯企業ですね。
--

スポンサードリンク


--
この記事でちょっと面白いのが、俺のまとめたTogetterに文中でリンクしているところ。ああ、それはいいんだ?

ソフトバンク光が早速トラブル中なんですが #softbank - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/790363


で、ここでのソフトバンクモバイルの広報による言い訳が酷い。

 ソフトバンクモバイルの広報担当者は「お待たせしているのは事実で、申し訳ない」と謝罪。「申し込み手続きに必要な情報がそろっていれば2週間程度で開通できるが、顧客情報が他社のものと整合性が取れない場合、情報不備で戻って来ることがあり、顧客に再度確認する必要ある」ことが遅れの原因という。

 不備があった場合は顧客に電話などで連絡をするが、なかなかつながらなかったりして時間がかかっているという。顧客側から連絡する場合も、サポートセンターが混み合って電話がつながりにくく、連絡がとりづらい状態になっている。


「お待たせしているのは事実で、申し訳ない」?
では、その旨をwebサイトに掲載したらどうですかぁ? サービス開始当初から開通しない苦情が山のように出ている上、そこから1ヶ月以上経ってるんですが?
ソフトバンク光のページには一切そんな記載はありません。CMも相変わらずガンガン流し続けています。

「申し込み手続きに必要な情報がそろっていれば2週間程度で開通できる」?
まるで客が情報を揃えてないから開通出来ないかのような言い回しですね。
そもそもスムーズにいった人でも2週間程度では開通していませんが?

「顧客情報が他社のものと整合性が取れない場合」?
これ、フレッツからの転用の話ですよね? 新規申込の工事遅れ・工事すっぽかしについては?
明らかに、新規の申込でも工事が遅れてるどころか、工事日に工事が来ないという苦情が多発してるんですが。
ソフトバンクからわざわざ工事日を知らせてきたくせに、その日に工事が来ないんですよ? それについての説明は?

「不備があった場合は顧客に電話などで連絡をするが、なかなかつながらなかったりして時間がかかっているという」?
いや、連絡すらしてねぇだろ。そもそも電話に出ないのを原因に挙げてるって、これ「客側が悪い」ってことなんですかね?
というか、これも転用の話ですね。転用の人でも連絡してないケースが見られる上、新規申込の人には連絡自体していませんね。








お前ら、いつ連絡してるの?

まあ一応連絡してるケースもあるんですが、明らかに連絡なんてしてないケースの方が圧倒的に多いです。
しかも連絡してきた場合、通話料有料の電話番号から掛けてくることがあり、折り返すと当然電話代が掛かる上、オペレーターに繋がらないという苦情まであります。


また、工事の手配自体をしていないケースも多々あります。これの言い訳は?



ソフトバンクモバイルの広報は、ソフトバンク光はフレッツからの転用のみのサービスだと思ってるんですかねぇ。そんなわけは無いですよねぇ。

「サポートセンターが混み合って電話がつながりにくく、連絡がとりづらい状態になっている」に関しても、ソフトバンク光が受付開始する前からYahoo! BBではオペレーターに繋がらない状態なので、今に始まったことではありません。

さらにこんな言い訳が続きます。

今後はサポートセンターの体制強化や申し込みフローを見直すなどして、情報に不備があった場合の連絡をスムーズにし、状況を改善すべく努力するとしている。開通工事が遅れている一部のユーザーには、回線が開通するまでの期間、無料でWi-Fiルータを貸し出すサービスも提供しているという。


今後は(笑)

さっきも言いましたが、Yahoo! BBのサポセンがずっとマトモに繋がらない、ついでにSoftBank Airのサポセンも繋がらない。
改善などする気一切無いのバレバレですよ?
本気で改善する気なら、とっくに改善されてますよ。
また「状況を改善すべく努力する」って・・・約束じゃなく努力目標っすか(笑)。ベストエフォート、ベストエフォート。

また、「開通工事が遅れている一部のユーザーには、回線が開通するまでの期間、無料でWi-Fiルータを貸し出すサービスも提供しているという」という文を見て「まだ回線貸し出すだけマトモ」みたいな意見も見られるのですが(「ホームページを作る人のネタ帳」さんがこんな事言っててビックリした)、「ソフトバンク光が開通しない人に対し、代わりにモバイルWi-Fiルーターを送り付ける面白事案発生中」にも書きましたが、これを送付されてるのはごくごく一部です。報告例がとにかく少ない。

というのも、ここで送付されているルーターは203Zという完全にゴミ扱いの機種です。価格.comなど見れば一目瞭然です。
回線に関しても、使えるLTEバンドは 「4G」として展開しているAXGPの2.5GHz帯(バンド26)と、 ソフトバンクが「4G LTE」として展開している内では旧イーモバイルの1.7GHz帯(バンド3)のみで、iPhoneや最近のAndroidで使えるメインバンドの2GHz帯や、巻き取りが未だ出来ておらずまるで展開出来ていない「プラチナバンド(笑)」の900MHz帯には対応していません(3Gで対応しているけど)。
ハッキリ言ってLTEとして使えるエリアは狭いです。
そんな機種・回線が光回線の代替になると思いますか? PCがマトモに使えると思いますか?

このような仕様のため、恐らく送付対象のユーザーはSoftBank Airの隠された契約条件であるAXGP基地局のすぐそばに住んでいるユーザーのみと思われます。
こんな状況なのに、それが「良い対応」なんて言ってる人は騙されてますね。だからこの記事を「マッチポンプ」って言ってるんですよ。

恐らく、この203Zをユーザー側から要求しても送っては来ませんよ。そもそも使える条件が限定されていますからね。
案の定、ニュースを受けて「Wi-Fi送れ」と言ったら断られた人も登場。


--

そんな感じで苦情が消費生活センターや総務省に殺到しているせいか、とうとう4月10日から24日まで新規申込の受付を停止するよう、という情報が。
今のところ公式に何か出たわけではないですが、ショップには下りてきている模様。


・・・遅すぎでしょ。
ここまで散々CM打ちまくった挙句にマトモに開通しない状態をずっと続けて客にも何の説明もしてない。今更、ねぇ。
総務省も、あれだけHi-BitとU-NEXTに対しては異様に対応早かったのに、ソフトバンクに関しては全く動いてないしな。本当にゴミクズだわ。

で、ショップでは受け付けてないという確定報が。

これらツイートも正解だったようです。
しかし、申し込み全体が止まっているわけではなく、相変わらず勧誘の電話が掛かってくるというツイートもありましたが。



さらに、ソフトバンク光の特設ページから申し込みへのリンクを張ったボタンが消えました。
まあ他のページから申し込みページに飛べるんですが。何なんですかね、このゴミカス企業。

※4/7時点の魚拓
http://web.archive.org/web/20150407014803/http://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

softbankhikari07.png


現在
SoftBank 光 (ソフトバンク光) | インターネット | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/
(4/14時点の魚拓:http://web.archive.org/web/20150414025253/http://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

softbankhikari08.png


このままサービス停止してソフトバンクという会社がこの世から永遠に消え去ってほしいですね。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク