web上で自分の著作物を公開している人は皆、ソフトバンクを刑事告訴することが出来ます  このエントリーをはてなブックマークに追加

結構マジなお話。

前の記事ではソフトバンクならびにauドコモが「通信の最適化」と称してweb上のデータを圧縮・改変している件について改めて書きました。
さて、この記事では、その行為の何が問題なのかを書いていきたいと思うのですが、さて、まずはこちらのニュースを見ていただきたいと思います。

「+297」「最強」…「パズドラ」チートツール販売容疑で男を逮捕 神奈川県警 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300047-n1.html

パズドラのチートプログラム販売 男を逮捕 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/01/news080.html

「著作権法違反」容疑による逮捕の発表に関して ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/news/html_window/2015/06/entry_4039.html


こちらは、ソフトバンクグループとなったガンホーが運営しているスマートフォン用ゲーム「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)についての記事。
ゲームデータを改竄するツールを販売した事により、何と逮捕にまで至ったというニュースです。

ここで注目したいのが、容疑が「著作権法違反」であるということ。
これで逮捕出来るのであれば、web上に画像や動画など自身の著作物を公開している人は皆、ソフトバンクを刑事告訴することが出来ます。
ネタではなくマジな話です。
--

スポンサードリンク


--
さて、ガンホーが侵害されたとした「著作権」。
データの改竄がなぜ著作権法に抵触するのか?という事ですが、恐らくこれは著作者人格権の中の「同一性保持権」の侵害が根拠となっています。

著作者にはどんな権利がある? | 著作権って何? | 著作権Q&A | 公益社団法人著作権情報センター CRIC
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html

同一性保持権:自分の著作物の内容又は題号を自分の意に反して勝手に改変されない権利



で、著作権を侵害したとされるデータ改竄ツール(チートツール)はこちら。

最新 1500円 パズドラ +297 最強 チート ツール 種類最多 iosの価格比較|おもちゃ、ゲーム|ヤフオク(ヤフーオークション)落札相場- オークファン(aucfan.com)
http://aucview.aucfan.com/yahoo/k190506841/
(魚拓:https://web.archive.org/web/20150704085857/http://aucview.aucfan.com/yahoo/k190506841/


iOS機器(iPhoneやiPadなど)内のデータをPCからいじるツールっぽいですね(この前のバージョンはWi-Fiを使ったと書いてあるのでいわゆる「パケットキャプチャ」だったようですが、今回は違う模様)。iOS8.3では未検証とあるので、恐らくそういう事かと。
そして、ゲームのデータを改竄してパズドラのサーバーに送るという事のようです。

このデータの改竄という部分が同一性保持権の侵害にあたり、販売者の逮捕に至ったという事と思われます。


さて。
このデータ改竄行為ですが、ソフトバンクの「通信の最適化」を照らし合わせると全く同じ行為である事が見て取れます。
ソフトバンクの「最適化」では、画像などのメディアファイルを不可逆圧縮します。
これによりデータは劣化し、そのクオリティは下がります。つまりは元のデータは改竄されている事になります。

また、これはユーザーが影響を受けるのはもちろんの事、web上にメディアファイルを公開しているあらゆる人も大きな影響を受けるというのがポイントです。
ソフトバンクがデータを改竄させる回線を有償で提供する事により、自分のあずかり知らぬ場所で、勝手にデータが違うものに改竄されているのです。
しかもソフトバンクユーザーに解除方法が用意されていないという点も重要です。

「多少劣化してても見た目は変わらないだろ」は通用しません。チェックサムが一致しなくなる、データ量が変わる、劣化によりブロックノイズが増えて色数が減る、と元のデータとは全く違うものが生成されています。
これにより損害を受けた内の1つが「Angel Beats! -Operation Wars-」という事になります。
ソフトバンクのデータ改竄により、ゲームの起動を阻害されたわけです。これはパズドラのチートツールの件と全く同じで著作権法違反となり、刑事告訴の対象となります。
パズドラのチートツールでアウトなら、この件も間違いなくアウトです。
また、この問題による損害(修正に掛かった人件費などの費用、修正されるまでに発生したであろう収入など)の賠償を求める民事訴訟も起こす事が可能です。
是非とも運営会社には裁判を起こしていただきたいところです。

当然の話ですが、データを公開・配信している人や事業者にはソフトバンクの規約は適用されませんし、ソフトバンクもそういった人にはデータ改竄について一切説明していません。
ですので、web上で自分の著作物を公開している人は皆、ソフトバンクを刑事告訴することが出来ます。


ちなみにパズドラの件でもそうなのですが、刑事告訴して逮捕されたからといって有罪というわけではありません。
起訴されるかどうかという点もありますし、今後の裁判により判断されますので、無罪となる可能性もあります。

「ゲームデータの改造」は著作権法違反?|弁護士ドットコムニュース
http://www.bengo4.com/internet/n_902/

--

ぶっちゃけ、こんな程度のチートツールで刑事告訴するとか行き過ぎだと思ってますが、逮捕された以上(しかもソフトバンクグループが訴えたし)はソフトバンクの「通信の最適化」についても声を上げなくてはいけないでしょう。

また、ここでは著作権法違反について書きましたが、これ以外にも電気通信事業法の「検閲の禁止」「通信の秘密」に抵触するとも指摘されております。

LTE事業者が画像圧縮してるって話 | 無線にゃん
http://wnyan.jp/4182


また、こちらは訴訟準備が勧められているようです。


というか、総務省は一体何をしているんでしょうか? ・・・ああすみません、何もしませんよね、ゴミクズ総務省は。
本当、何なのこの国。中国と大して変わりませんよ。インターネットの信頼性を踏みにじる行為は絶対に許してはなりません。もっと声を上げ、ソフトバンクを訴えましょう。


また、ソフトバンクの「通信の最適化」の問題点はこちらにて詳細にまとめています。
是非お読み下さい。

ソフトバンクの「通信の最適化」は正当業務行為ではなく、様々な法律に違反。解説します
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-439.html
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 許されない出来事
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク