スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機種変に気を付けろ!結局実質○○円じゃないソフトバンク。  このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモが月々サポートという割引システムを導入するということで、ちょっと書いてみる。

※追記
えー、何か「機種変する時に違約金が掛かる」って取られてるみたいなんで補足。
そういう話ではなく、「月月割と2年縛りのそれぞれの終了時期が、機種変する事によって結局ズレる」という話。
良く読んで下さいな。



去年4月、いきなり「1週間ちょい後に2年縛りにするから。わかったな!」と告知。
基本プランであるホワイトプランがいきなり2年縛りになりました。
まあそれ以前に契約したユーザーには影響が少ない(無いわけではない)のですが、これから契約しようというユーザーには寝耳にミミズ入りの水って感じだったのではないでしょうか。
なんせ19日告知、27日スタートという自分勝手な改正ですからね。

で、この後「新ホワイトプランが改悪にしか見えない理由」という日経トレンディの記事がきっかけとなり、再び規約が改正されました。
というのも、この当時の月月割は3ヶ月目から始まるもので、さらにホワイトプランの2年縛りの無償解約期間が1ヶ月だったため、解約するのにどうあがいても月月割が消えるor違約金発生となっていたのです。

これにユーザー反発。
それにより規約は改正されて月月割は2ヶ月目から、ホワイト2年縛りの無償解約期間が初回のみ25・26ヶ月目の2ヶ月間となりました。
(規約改正までの間に2年縛りホワイトで契約した人は、無償解約期間は25~27ヶ月目まで)
しかし、まんまと2年縛りは通されてしまいました。

でも、とりあえず解決した・・・と思いきや、全然解決していません。
--

スポンサードリンク


--
月月割は端末購入した月は適用されず、2ヶ月目から24ヶ月間24回に渡り通信料やオプション料から割引します。
ということで、割引を残さず無駄なく使い切ってからすぐ機種変するとなると、25ヶ月サイクルとなります。
また、ホワイトプランの2年縛りは無償解約期間が初回のみ25・26ヶ月目で、以降は49ヶ月目・73ヶ月目と24ヶ月サイクルで契約更新していきます。
これを図で表すとこうなります。

month01.png

確かに、規約改正により26ヶ月目ならば違約金は発生せず、月月割も使い切る事が出来ます。

しかし。
次の更新月周辺では必ず、月月割が消えるもしくは違約金が発生します。
49ヶ月目に解約すれば違約金は発生しないが月月割が消える。
51ヶ月目に解約すれば月月割は全て適用されているが違約金は発生。

まあ当然ですわな。
サイクルが違うのだから、時間が経つにつれズレていく。
お粗末というか詐欺的手法というか。
煮詰まってもどんどんこういう知恵が湧いてくるんですね。
月月割自体も縛りですからねぇ・・・以前は2年2ヶ月縛り、今は2年1ヶ月縛り。
さらに言うと、iPhoneはキッチリ1年周期で新型リリースされてるわけで、このサイクルともズレてるんですよね。

そして、機種変してから約2年後解約するなら実質○○円にならない。
本当、使い続けるメリットが一切無いです。
2年縛りホワイトで契約しちゃってる人、最初の2年が来たらMNPする事をオススメしますよ。
ドコモ「月々サポート」やau「毎月割」は1ヶ月目から割引されますからね。

ただ。

これは各社に言いたい。
2年縛りと月々の割引のせいで、2年ないし2年1ヶ月きっかりで機種変しないといけないってのはどうなのよ?

月々の割引が終わってからもしばらく機種変せず使うとする。
まあ例えば2年半使うとします。
この時点で解約すれば、2年縛りなら9975円、年割なら3150円か。
ソフトバンクはホワイトが2年縛り強制なので9975円確定。
ドコモ・auなら縛りはオプションなので外せますが、すると基本料はおよそ倍になる。
まあ家族割組んでれば25%オフですが・・・

で、その時点で機種変したなら、次の月々の割引が終了した時点で解約すれば縛りの違約金が発生。
違約金が発生しない時点で解約すれば、月々の割引が使い切れない。

何か、機種変のタイミングが固定されるような仕組に各社なってしまって、これユーザーにとって本当に利益になるのか大きく疑問。というかおかしい。
2年縛りが自動更新のため、たった1ヶ月ないし2ヶ月というタイミングを逃したら次はさらに2年後。
2年縛り更新月が来た時点で目ぼしい機種が無ければ、「次の機種の縛りと割引の期間を合わせるために一旦縛りを外す」なんて事までユーザーは考えないといけない。
ソフトバンクの場合は基本料に2年縛りが付いてるから、考える余地すらない。というかそもそも前述の通りだし。

これっておかしくないですか?
海外もこんな2年縛りの仕組みなんですかね?
これでもか、ってぐらい何重もガチガチに鎖を掛けられてる印象です。
ちょうど2年、4年、6年で機種変しなきゃいけませんか?
縛りを最初の2年だけにして後は縛り無しで安い通信料で利用出来るようにするとか、そういう事は出来ないのですか?
2年で毎回他社に乗り換えしていく方がユーザーに都合がいいなんて、あまりにも歪んでると思う。

アクセス解析を見る限りNTT関連の人が最も多くこのブログを見ているようなので言いますが。
お前らソフトバンクに追従してんじゃねーよ。
誰かが「ソフトバンクの最大の信者はドコモとau」と言っていましたが、確かにその通りかもしれない。
それほどにドコモやauは下らない事をしてると言っていい。
ユーザーにとっての利益とは一体何なのか。
ドコモにはもっと真剣に考えて欲しい。
それが出来る力がある企業だと思うので。

という事で、ユーザーもこういうがんじがらめの仕組みに対して、もっと声をあげていく必要があると思います。
いや、ホントに。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。