ソフトバンク、無線を「光回線だ」と言い張る暴挙に出る  このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタじゃなくてマジなんで・・・

ソフトバンクが先日の新サービス発表会にて、無線のブロードバンドサービス「SoftBank Air」を「光回線だ」と言い張る事態が起こりました。
これも「光の道」なんですかねぇ。
--

スポンサードリンク


--
ジャーナリストの石川温(つつむ)さんのツイートより。




ダメに決まってんだろ!

工事日に工事が来なかったり違法性の高い電話勧誘があったり回線速度が遅かったりと契約すると酷い目に遭う事で有名な、NTTのフレッツ光の回線を借りて展開する光回線ブロードバンドサービス「SoftBank光」の契約数の話なのに、なぜか光回線とは全く違う無線のブロードバンドサービスである「SoftBank Air」も含めた数を光回線だとして発表しています。
ソフトバンク光のみの数字もSoftBank Airのみの数字も出せないんでしょうね。
というか、「累計契約数」ってのが引っ掛かります。この表現だと、既に解約済みのものも数に入ってくると思いますし、申し込みしたけど開通する前にキャンセルしたものまで入れてる可能性もあります。というか間違いないと思います。
こんな実体の無い数字の発表、法的に問題無いの?

あと気にしておきたいのが、これは「ソフトバンク光 + SoftBank Air」の数であり、Yahoo!BB with フレッツ光は含んでいないという点です。
ソフトバンク光やドコモ光など、光コラボによるNTTからの回線借り受けの回線は、フレッツ光からの転用(回線をそのままでサービスだけ移行する事。宅内工事が不要というメリットがある)により契約する事が出来ます。
実は、光コラボ回線の契約のほとんどがフレッツ光からの転用だったりするんです。

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年9月末時点) - 株式会社 MM総研
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120151201500


MM総研のレポートでは光コラボの契約のうち9割が転用であるとのこと。
つまり、ソフトバンク光が増えた分、フレッツのYahoo!BBが減っていると見ていいと思います。まあそれでもソフトバンク光を含むYahoo!BBのISPシェアは拡大してるらしいですが。

また、光コラボ契約数は2015年9月末までで234.8万件で、ドコモが31%を占めトップだそうです(約72万件)。
ソフトバンク光のシェアは出ていませんが、INTERNET Watchの記事によると「携帯キャリアのNTTドコモ、ソフトバンクと大手ISP5社(OCN、So-net、BIGLOBE、plala、@nifty)を含めた合計7社のシェアは8割を占めると見られ」との事だそうです。
携帯電話のシェアを考慮すると、予想ではドコモの半分の15%程度?(工事に来ない例もあるからもっと低かったりして?)

国内FTTH加入件数は約2729万件、NTT東西のシェアが7割切る、光コラボは235万件で微増傾向 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151202_733357.html


とすると、15%だと9月末時点で約35万件。ショボいですねぇ。そりゃ公表出来ねぇわ。
・・・MM総研に問い合わせたらソフトバンク光のシェア教えてくれますかね?

--

※追記

2016年2月に行われた決算発表会では、ジャーナリストの石野さんからAirの数字を含む捏造数字グラフについて質問が飛びまして、孫正義は「ほとんどが光回線だと思う」と前置きしたものの、現社長の宮内は「Airは大体15~20%」と回答。多いじゃねーか。アホか。
というかこの15~20%というのも謎で、どうやら月ごとの契約割合を話したようなんですが、SoftBank Airって何年前に開始したサービスでしたっけ。
全体でどれくらいの割合なんですかね。決算発表会で全く明かせない数字とは一体何なんですかね。

--

また、ドコモ光は2015年12月21日付で100万契約を達成しています。
「開通済みのものを契約数としている」とわざわざ書かれています。そうではない会社があるんでしょうねぇ。何フトバンクなんでしょうか。
ソフトバンク光の契約数がドコモ光の半分とすると、ソフトバンクは12月時点で50万契約に留まる感じでしょうか?

「ドコモ光」が100万契約に、約9カ月半で達成 - ケータイ Watch
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/20151221_736408.html


あとソフトバンク曰く光回線らしいSoftBank Airについて説明しておきますと、無線の2.5GHz帯(バンド41)で展開するAXGP(というかTD-LTE)回線を家庭の固定回線代わりに貸し出すというサービスなんですが、「通信量の制限無し」と謳っているにも関わらず、規約では「回線が混雑してきたら規制します」と真逆の事を言っている詐欺サービスなんですね。
事実、20時~深夜2時の間の通信速度が不自然に落ちるという報告があります。

Softbank Airが遅い件。速度制限されてますな。 | しま★りん.blog @ayurina
http://blog.ayurina.net/2015/08/23/softbank-air%E3%81%8C%E9%81%85%E3%81%84%E4%BB%B6%E3%80%82%E9%80%9F%E5%BA%A6%E5%88%B6%E9%99%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%AA%E3%80%82/

SoftBank Airの使用感続報。速度制限に変化無し。NTP疎通は改善された模様。 | しま★りん.blog @ayurina
http://blog.ayurina.net/2015/11/04/softbank-air%e3%81%ae%e4%bd%bf%e7%94%a8%e6%84%9f%e7%b6%9a%e5%a0%b1%e3%80%82%e9%80%9f%e5%ba%a6%e5%88%b6%e9%99%90%e3%81%ab%e5%a4%89%e5%8c%96%e7%84%a1%e3%81%97%e3%80%82ntp%e7%96%8e%e9%80%9a%e3%81%af/


ブロードバンドの代替もクソもあったもんじゃありません。それを光回線と一緒くたにするとか行政指導マターじゃないの? 発表会での内容って野放し?

そもそも無線と光回線は違う、無線万能説とか困ったもんだと発言していたのは孫正義なんですがねぇ。ま、孫正義なんで嘘しか言わないのはわかってるんですが。


むしろ無線万能説を主張してるのはソフトバンクの方っていうオチでございます。

あと、ソフトバンク光は本当に今も変わらずトラブルまみれですし、夜間の通信速度が遅いともっぱらの評判です。
こちらの動画では22~24時に0.5~2.5Mbpsしか出ないとのこと。



光回線を普及させたところで、速度が遅かったら無意味ですね。
光回線万能説なんてものも存在しないのです。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク