mineoは楽天モバイルの100倍早い(割とガチで)。ソフトバンクからの乗り換えにも良さげ  このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事に引き続き、ソフトバンクとは関係なくて恐縮ですが。

楽天モバイルを1年間使った結果、スピードテストだけは速度が出るがそれ以外は糞みたいな速度しか出ないゴミクズ回線である、という結論を出したのが前回の記事。
そして俺は楽天モバイルを投げ捨ててmineoに乗り換えました。

・・・いやー、マジで快適ですわ。
「普通に使える」って事でこんなに幸せ感じるとは思いませんでした。
それだけ楽天モバイルがゴミクズだったって事なんですが。

もちろんMNO(au・ドコモ・ソフトバンク)に比べれば混雑時間に遅くなりますが、それでもツイッターやwebサイト閲覧程度なら普通に使えます。
楽天モバイルはそれすら困難でしたからねぇ(ブチ切れ)。


という事で、普通に使えるMVNOなmineoの使用レビューをどうぞ。
--

スポンサードリンク


--
mineoは、関西で独自の光回線サービス「eo光」を展開するケイ・オプティコム(母体は関西電力)が運営するMVNOです。
eo光はauスマートバリューの対象固定回線かつ月額料金がフレッツと比べて安いため、関西での光回線シェアはフレッツ光と張り合うレベル。

そんなKDDIとの関係もあってか、mineoはまずau網のMVNOとしてスタート。
その後、2015年9月からドコモ網も取扱いを開始し「マルチキャリアMVNO」となりました。

mineoの特徴は独自のコミュニティサイトと「フリータンク」。
ユーザーが質問したり答えたり、コミュニケーションを取ったり出来るコミュニティサイト「マイネ王」と、ユーザーが余ったデータ容量を入れて、必要な人がそこから引き出す事が出来る「フリータンク」など、他には無い、ユーザー同士の結び付きを重視したサービスを展開しています。
マイネ王は、mineoやスマートフォンに関する質問・疑問を投稿するとユーザーが答えてくれるため、簡易的なサポートサイトとしても使えます。
そういった取り組みが実を結んでいるのか、はたまた回線速度の安定度が高いためか、MVNOの中でもユーザー満足度は高いようです。

価格は他のMVNOと同等という感じで、プランは500MBから10GBまでの5つ。
俺はDプラン(ドコモ網)のデュアルタイプ(通話回線付き)の3GBを契約しました。1728円/月(税込)。

3月9日の深夜にMNP申し込みを行い、10日夜に審査完了。12日にSIMが届きました。音声SIMという事もあると思いますが(データSIMよりは申し込み少ないはずなので)、届くまでめっちゃ早かったです。
MNPの回線切り替えはwebのMy mineoから行ないます。手軽でいいです。
切り替え手続き後、30分も経たないうちに切り替え完了しました。


早速4Gmarkによるテストを行った結果がこちら。

楽天モバイルだと19時の時点で既に規制が掛かって200kbps以下しか出ずクッソ遅かったのですが、mineoでは普通に速度が出ます。
それを踏まえての「100倍早い」という事です。
夜は20時あたりが混雑のピークですが、20時でも普通に速度が出ています。優秀。


当然ながら、昼休み時間の速度も楽天モバイルとは全く違います。

楽天モバイルは12時になるとすぐ速度が出なくなり、それが13時過ぎまで続いていました。
mineoでは12時になってもまだ速度が出ており、昼のピークである12時半に近付くにつれ速度が落ちていきます。
そしてピークを過ぎると徐々に速度が戻り、13時にはちゃんと速度が出ます。
これが普通の混雑に対する速度変化ですよ。楽天モバイルは異常です。

また、ピークの12時半~40分あたりでも1Mbps未満ながらそれなりに通信可能な速度が出るため、快適ではないながらもwebサイトやSNSの閲覧は十分可能。
さらに、白猫プロジェクトやシャドウバースなどのゲームもタイムアウトせずログイン可能です。
楽天モバイルではゲームは昼休み時間はほぼずっとタイムアウト。全くログイン出来ませんでした。
シャドウバースなんか通信量かなり少ないんですけどねぇ・・・

昼休み時間の速度はこんな感じ。もちろんスピードテスト詐欺は行われていません。


以上の結果を見れば、mineoと楽天モバイルの差が良くわかるのではないでしょうか。
ちなみに契約から1ヶ月半経った4/30現在でも同じような使い勝手で、普通に使えてます。


・・・えー、レビューは以上ですw

い、いや、だってさ、開通までもスムーズでしたし、普通に使えてるからこれ以上書く事が無いんですよw
それだけ優秀って事なんですけど、伝わりにくいですかね?

実際、いいものはゴチャゴチャ書く必要無いんですよ。ノートラブルなのが何よりも良い証拠なのです。
だからもうスピードテストもやってません。速度チェックする必要無いし。

逆に言うと、「検索すると必要以上に褒めてるレビューが出てくる」というようなものは注意すべきだと思っています。MVNOで言えば主に楽天モバイルですけど。


という事で、のーそふとばんくは本当に自信を持ってmineoをオススメします。
ソフトバンクからMVNOに乗り換えを検討している方にもオススメです。

ちなみに5月9日まで(※当初5月末までと書いていましたが間違いです。申し訳ない)mineoではキャンペーンを行っており、招待用のアドレス経由で契約すると2000円分のamazonギフトコードがもらえます(通常は1000円分。5/10からは1000円分になります)。
また、今なら3ヶ月間基本料が800円引き(税抜)なのでさらにお得です。

招待URL
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U4F9C4J0Y0


このアドレスから契約すると俺もamazonギフトコードがもらえるので、mineoを検討している方はここから契約していただけると俺が超喜びます。
前の楽天モバイル叩きの記事からも契約していただいているようで、4/30現在で8件も契約していただいています。本当に感謝です。

さらに、amazonや家電量販店で販売されているエントリーコードを利用すると契約手数料3240円(税込)が無料になります。
1000円弱で購入出来るので、ぜひ利用しましょう。俺も利用しました。




もちろんmineo以外にも、速度面でまだまだ評価が高いLINEモバイルなど良いMVNOはありますので、正しいレビューを見極めて自分に合ったMVNOを選ぶと良いと思います。
あ、4大糞MVNOの楽天モバイル、日本通信、スマモバ、FREETELは絶対契約してはいけませんからね。
特にFREETELは行政指導を食らったり、ユーザーを騙す料金プランを発表して炎上するなどゴミっぷりが目立っています。気を付けましょう・・・って、俺のブログ読むような人は騙されないと思いますけどねw
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク