スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク、通信障害を起こしていつも通りサイトトップでお知らせしない隠蔽スタイルからの面白謝罪を決める  このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、オリンピック見ましたか。
カーリング女子の銅メダル獲得、素晴らしかったですね。男子も予選の最終戦まで準決勝進出の可能性を残す、素晴らしい戦いを見せてくれました。

・・・で、オリンピックと聞くとどうしても思い出してしまうのが孫正義の「オリンピックで銅メダルを取ったぐらいで涙を流すシーンが僕には理解出来ない」って発言です。
こちらのイーアクセス買収時の会見でそんな発言をしてるんですよね。39分50秒頃~です。

ソフトバンクとイー・アクセスの経営統合について | ソフトバンク株式会社
https://webcast.softbank.jp/ja/player/index.html?wcid=295612388002


孫正義は、スポーツやアスリートへの敬意というものを一切持たないゴミクズだという点は覚えておいて下さい。


・・・で、本題。

ソフトバンクは2月19日の朝より、携帯電話から一部の固定電話(03から始まる番号)への通話が出来ないという障害を起こしました。
Twitterでも大きな話題となり、お店が「ソフトバンクの携帯電話からだと電話が通じません」とお知らせする事例も出るほど影響がありました。

そして、当然ながらソフトバンクは障害のお知らせをウェブサイトのトップページに一切掲載せず、隠蔽するいつもの対応・・・からの、その隠蔽を棚に上げるかのような面白謝罪というコンボを決めました。
いつも通りのソフトバンクをご覧下さい。
--

スポンサードリンク


--
まず、障害が出ているというツイートが11時頃から登場。

その後も続々と03番号への通話が出来ないというツイートが見られました。

中には「ソフトバンクに確認すると6時間くらいで復旧すると言われた」という人も。
どうやらソフトバンクのサポートセンターは「メンテナンスで不通状態が起きてる」との認識だったっぽいですね。虚偽説明じゃねーか。



で、そんな誤案内を平然と行うソフトバンクですが、この時点で障害は絶対把握してるはずなんですよね。
しかし、13時の時点でもサイトには障害のお知らせは一切ありませんし、トップページにも当然記載はありません。

14時40分の時点でも通信障害を知らせるページに障害は掲載されていなかったようです。

そして当然ながら、サイトトップには最後まで障害のお知らせは掲載されませんでした。



もちろん、ソフトバンクの公式ツイッターアカウント(@SBCareなど)でも告知は一切無し。

結局、ソフトバンクによると9時30分から18時44分までの間、障害が起きていたようです。
9時半から発生した障害が14時になってもサイトに掲載されていないとは一体どういう事なんでしょうね。

そして、トップページに一切障害を知らせる記載が無かったというのは論外です。
ユーザーにお知らせする気など一切無く、隠す気満々だったとしか思えません。

ホントね、ここ2年ほどで「とにかく表に出さず隠蔽する」という傾向が強まってるんですよ、ソフトバンク。
最近でも、今月の吉野家渋滞でも謝罪せずやり過ごすという方針を貫いたり(http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-491.html)、月月割が適用されない件をMy SoftBankで該当者のみにしか告知しなかったり(http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-485.html)。
何というか、「孫正義民主主義人民共和国」って感じですね。


で、結局8時間14分の障害となり、影響人数がソフトバンクによると67万人だったということで「重大な事故」に該当する障害となりました。
重大な事故に該当した場合、総務省へ障害の詳細を報告する義務が発生します。

ちなみにですが、重大な事故となる閾値は現在、「発生期間が1時間以上」かつ「影響人数が3万人以上」となっています。
以前は「発生期間が2時間以上」かつ「影響人数が3万人以上」だったのですが、ソフトバンクのせいで発生期間が短縮されてしまいました。
というのも、ソフトバンクは過去に「1時間58分」という不自然なほどギリギリで復旧した障害を2度も発生させており、さすがに総務省に問題視されたんです。

【拡散】ソフトバンクが障害を絶賛隠蔽中。公表など絶対にしないし発表会のお知らせ最優先、当然謝罪も無し - No!SoftBank
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-298.html

ソフトバンク、通信障害起こすも前回と全く同じ1時間58分で復旧。不思議! - No!SoftBank
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-317.html


この「1時間58分障害」ですが、恐らく『2時間を超えそうになったらネットワーク機器を再起動させ、障害が終わった「ことにする」』という荒業だったと推測されます。
これで重大な事故に該当しないようにして、障害の発生原因を2度も隠蔽したことが問題視され、法改正されちゃったんですよね。


で、2月22日になってようやくお詫びをサイトに掲載、トップページの初めの方にお詫びへのリンクが貼られました。

固定電話サービス・音声サービスの通信障害に関するお詫び | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/info/2018/20180222_01/


ここで面白謝罪が。

弊社では今回このような事態が発生したことを重く受け止め、障害発生時の迅速なお客さまへの報告体制ならびに、ネットワークの安定的な運用に向けて更に取り組みを強化し、全力を挙げて取り組んでまいります。


「障害発生時の迅速なお客さまへの報告体制」???

やる気無いクセに言うもんじゃねぇよwwwwwwwwwww

あのですね、ソフトバンクには過去にも「サイトでの事故情報の掲載が不十分」という理由を含めた行政指導が行われてるんですよ。2009年の事です。

総務省|ソフトバンクモバイル株式会社に対する行政指導に係る報告
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban05_000017.html

平成21年4月19日にソフトバンクモバイル株式会社で発生した大規模かつ長時間にわたる重大な事故を踏まえ、総務省は同社に対し同月24日付で、電気通信設備の適切な管理の徹底等について、(1)事故の再発防止策の検討、(2)設備の点検等及び(3)ホームページ等における利用者等への事故情報周知方法の改善を実施し、その結果について同年5月25日までに報告するよう文書にて指導しました。


3.ホームページ等における利用者等への事故情報の周知方法の改善策

(1) ホームページによる利用者告知
 ・事故情報を正確に伝えるための社内体制の見直し【完了】
 ・告知性向上のため事故情報をトップページの見やすい位置に掲載【完了】
(2) プレスリリース(報道発表)
 ・プレスリリース基準を制定しプレスへの適時開示を行う【完了】


はい、何も出来ていません

事故情報を正確に伝える → 何も出来ていません
告知性向上のため事故情報をトップページの見やすい位置に掲載 → 一切していません

過去に行政指導食らってても結局これですよ。

恐らく、今回の障害を受けて、総務省から告知不十分の点について指摘されたんでしょうね。
そうでなければソフトバンクが自分からこんな謝罪しませんよ。

もしかして、9年も経って同じ内容で行政指導食らうんですかね? だとしたら面白すぎるんですが。
無能の総務省は少しぐらい仕事して下さい。ちゃんと行政指導出してくださいね。

--

もう幾度となく繰り返していますが、ソフトバンクはこうやってユーザーを舐めて不都合を隠蔽しようとするようなカスです。
だからソフトバンクとは契約してはいけないのです。

「ソフトバンク、おかしい」と思った人はすぐにでも解約しましょう。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。