被災者が未だに救われないのは誰のせいか  このエントリーをはてなブックマークに追加

いい加減ムカついてきた。

震災から4ヶ月以上経った。
復興する気配は未だ全く無い。いや、それどころか何ら状況が変わっていない。

避難所にはまだ被災者が留まり、仮設住宅には一部が移動したのみ。
ガレキは放射性物質が降り積もったせいで最終的な処分が難航。
農業、漁業などは津波による被害と放射性物質の影響で再開のメドは立たない。
原発についても処理が全く進まないまま。
メルトダウン後、核燃料が格納容器を突き破って地中を進んでいるメルトスルー状態なんじゃないの?とまで言われている。
汚染水はフランスのアレバ社による機械を導入したが、度重なるトラブル。
そしてそんな状況下でありながら、東北圏外に避難する人は非常に少ない。

こうなったのは、当然ながら民主党政権・菅内閣によるものである。
理由は単純で、やるべき事やってないから。
--

スポンサードリンク


--
仮設住宅を5月末までに3万戸なんて公約を掲げて、実際8日遅れ程度で建てたのはいい。
しかし仮設住宅に入ると食事の配給が無くなったり、水道は使えないままだっ
さらに阪神大震災の時にも問題になった、仮設住宅での孤独死が起こっていたり。
建てたらおしまい、建てるだけでOK?

放射性物質に関しても、もう少ししっかりした対処は可能だったはず。
特に汚染水についてはアレバにどんだけ金払っとんねん、しかもまるで何も出来てないし、汚染水処理機から水漏れるし!ってな状態なのはご存じの通り。
国内の会社で国内の技術で十分賄えたはずだし、信頼性も随分と違ったのは間違いない。
これにより、水産業は津波との2重ダメージを受ける事になる。

放射性物質による内部被曝に関しても、真っ先に問題になるのはヨウ素である。
事故後、すぐに安定ヨウ素剤を飲んでいれば甲状腺ガンの心配は激減していたわけだが、当然各家庭に事前に配っていたという事はなく(「原発は危険」と思わせる事になるからね)、あと一応市町村は安定ヨウ素剤を持ってたらしいのだが、配布指示は1週間以上後。
実際その後どうなったのかは知らない。


で、こんな悲惨な状況でも被災者は避難しないわけだ。
理由はたくさんあるが、最大の問題はやはりお金だ。
お金があれば避難後の生活のメドが立ちやすく、しがらみを断ち切る力にもなる。
しかし実際は津波で財産を失ったため、財産という物が無い。
あるのは命、自分の身、それだけ。
しかし国は、政府は、誰かは、助けてくれはしない。


特に問題なの義援金の分配。

日本赤十字に集まった義援金の配分方法
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-54.html

こちらで以前書かせて貰ったが、日本赤十字のみならず、都道府県・中央共同募金会・NHK・NHK厚生文化事業団などで集めた義援金は、被災した各都道府県に設置された「義援金配分委員会」が義援金を配分する。
で、今回の場合は被害が甚大すぎて被害額を計算出来ず、すぐに配分委員会を設置出来なかったわけだ。
そして代わりに政府が有識者委員会を立ち上げて義援金の配分を決定する事になったわけだが・・・

死亡・行方不明、遺族に35万円=原発事故避難者も対象-震災義援金
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011040800659&j4

4/8に配分したきり、音沙汰無し。
しかも「被害想定を大きく見積もり過ぎた結果、1件あたりの支給水準が低くなり義援金が大幅に余っちゃった」なんて言い出す始末。

義援金配分なぜこれほど遅い 3か月もたって総額の15%だけ
http://www.j-cast.com/2011/06/10097934.html

6/6に第2回の義援金配分割合決定委員会を開いたようだが、やっぱり現在まで音沙汰無し。
被災により行政機能が整っていないため、建物の被害認定といった事務処理に時間がかかってしまう、つまりそんなことやってるヒマがない地域も多数存在するため、未だ2度目が配られてないなんて事になっているわけ。
国、つまり中央がサッサと手伝っていれば、こんな事にはなっていない。

しかも避難、極端に言えば引っ越しすれば、仕事を変えなければいけない可能性が高い。
引っ越し先で生活出来るかどうか、将来どうなるか。
そんな不安が当然足かせになるわけだが、そういった事に対して何ら対応をしていない。


さて、こんな状況で菅内閣を支持するアホが存在するのだろうか。
・・・いるよねぇ。孫正義ですね。


ここからはいつもの論調ですのでご安心を。


ちなみに俺は、地震・津波から最初の1週間で内閣を見限りました。
明らかに何もしてない、出来てなかったもん。
俺は3/23のツイートでもちゃんと言及してますが、この通りになりそうですね。
現状ぐらいは見通せてましたよ。被災者ほったらかしになる事ぐらいはね。
このまま民主政権が続けば、被災者は今後も放置されたままでしょう。断言します。

で、孫正義はこの時「統一地方選を延期しろ」と言ってましたが、これこそ被災者無視であると言っておきます。
そしてこれが布石だった。


さて、孫正義は突然、復興への第一歩すら踏み出せていない現状なのに、自然エネルギー・・・いや、太陽光発電について言及し出しました。
おかしいと思いませんか?
上記が現状です、それは皆さん良くわかっていると思いますが。

ちなみに孫正義は被災者支援だの避難支援だの言ってましたが、実際はこれまで何らやっていません。
「利用料無料にする」と勘違いさせ(こういった要望に対して「やりましょう」と言ったので、被災者以外も含む全員を騙していた)、被災者にメール送りつけ、携帯が圏外の地域に支援物資マッチングのための端末を送りつけたり、子供のいる家庭の避難支援すると言いながら「希望を言ってください、募集して検討します」なんて言い全然何も決まっておらず未だ何もしていなかったり、週刊誌に言われるまで1円も寄付してなかったり・・・
よーく見てください。本当によーく、じっくり見てください。
何もしてませんから。

・・・まあそれはさておき、普通はこんな状況下で、菅直人本人に対して自然エネルギーがどうとか言うことがおかしい。
普通は怒るもんじゃない?
しかし、孫正義は怒るどころか談笑し、自然エネルギーの事を進めようと言い出し、浜岡原発を止めるよう要請しただけの菅直人を褒めろなどと言い出し、10年続けてくれというエールまで送ったわけだ。
それまでも散々政府批判してたというのにね。

で、「10年続けろとかふざけるな」と批判されたら「それはジョーク」と言って逃げる。
これ、本当にビックリしたわ。

当の菅直人はそれを受けてか受けずか知らんが、孫正義との会談後に「これ以上顔を見たくないのなら自然エネルギー法案を通せ」とか言い出す始末。
恐らく孫正義からのアドバイスなんだろうけどね。
国際会議で「1000万戸に太陽光パネルを」と言い出したのも孫正義との会談後だったし。
しかし、やはりこれも被災者は完全に蚊帳の外。
そんな事より自分達はこれから、そして今どうなるの?と思っていると思うのですが。


そして孫正義は自然エネルギー協議会なるものを立ち上げて、政府や都道府県に働きかけていくわけですが・・・
当たり前ですが完全に被災者は無視。

で、この自然エネルギー協議会というやつですが、これがまたやっかい。
ソフトバンクは自治体と共同で太陽光発電所、いわゆるメガソーラーをまず作る事にしたそうだが、出資のほとんどがソフトバンク持ちとなるそうな。
これを受けて「お金を出してくれる!」ということで、メガソーラー誘致のために自然エネルギー協議会に多数の道府県が参加する運びとなったわけだ。
つまり「メガソーラーをタダみたいなお金で置けますよ? だから自然エネルギー協議会に参加してくださいね」という、「実質○○円商法」がここでも見られる事になったわけ。
実際、知事が孫正義参りをしてゴマすってるようです。

あともう1つ言っておくと、「これに参加しないと住民から反感を買いますよ」「後々不利になるんじゃないですか?」と脅し・・・いや、促したのではないかなと思っている。
要するにこれって単に「踏み絵」なんじゃないの?って事。
事実、参加していない千葉市の市長を非難する流れを見たし。
http://togetter.com/li/167281

で、結局現在35道府県が参加することになったわけですが、逆に見ると12都県は参加していないという事になる。
「知事の支援者が電力会社の人間だから参加しないんだ」とかいう福岡県の話もあったが、完全に反旗を翻したのが岐阜県。

孫プランに疑問符 岐?県試算 太陽光コストは??の3倍
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110720/trd11072001100000-n1.htm

普通に考えればこうなる。
詳しくは記事を読んでもらうとして、岐阜県は別に火力や原子力に傾倒するわけではなく、独自に自然エネルギー発電と蓄電について開発していくと表明した。
そう、これが普通。結局、本当にやる気があるのならこういう正しい試算を出したり、自分のところでやったりするわけだ。
あと、既に昭和シェル(ソーラーフロンティア)と共同でメガソーラーを設置している新潟県・新潟市には声も掛けていないようだ。
当然、上記2つは自然エネルギー協議会に参加していない。

この辺の顛末はhttp://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-86.htmlに全てまとめたのでそちらを参照いただきたい。


当たり前の流れとして、こんな意味の無い協議会とやらに参加して会合開いて無駄に時間を消費するヒマがあるならば、その時間とお金を使って被災県や被災者を支援しようとするものではないのか?
自然エネルギーだの何だの騒いでるヒマがあるならば、どうすれば福島第一の対処が出来るか、飛散した放射性物質を除去出来るか、汚染された農産物をどう対処するかを考えられたんじゃないのか?
わけのわからない団体を作り、秋田宣言とか意味の無い事をやってるヒマがあるならば、政府の間違った対応に対してどう働きかけるべきかを考えるものじゃないのか?

一体、今、何が優先されるべきだと思っているのか?


・・・この記事は1週間前から徐々に書いていた記事だが、その間に的確な批判と当たり前の提言を行った方の動画がYouTubeにアップされた。
2011年7月27日の衆議院厚生労働委員会での、東京大学先端科学技術研究センター教授であり東京大学アイソトープ総合センター長である児玉龍彦氏の意見陳述。



これが全てだ。

「われわれが放射線障害をみるときには、総量を見ます。それでは東京電力と政府はいったい今回の福島原発事故の総量がどれぐらいであるか、はっきりとした報告はまったくされておりません。」
「農林省が通達を出したという3月19日には、食料も水もガソリンもつきようとして、南相馬市長が痛切な訴えをウェブに流した・・・そのような中で通達1枚を出しても誰も見ることができないし、誰も知ることができません。稲藁がそのような危険な状態にあるということは、まったく農家は認識されていない。」
「それから先程から食品検査と言われていますが、ゲルマニウムカウンターというのでなしに、今日ではもっとイメージングベースの測定器が、はるかにたくさん半導体で開発されています。なぜ政府はそれを全面的に応用してやろうとして、全国に作るためにお金を使わないのか。3カ月経ってそのようなことが全く行われていないことに私は満身の怒りを表明します。」
「障害になっているのは、強制避難でないと補償しないと。参議院のこの前の委員会で当時の東電の清水社長と海江田経済産業大臣がそのような答弁を行っていますが、これは分けて下さい。補償問題と線引の問題と、子どもの問題は、ただちに分けて下さい。」
「缶に詰めて東京にもって帰ってきています。受け入れも法律違反、すべて法律違反です。このような状態を放置しているのは国会の責任であります。」
「全国には、例えば国立大学のアイソトープセンターというのは、ゲルマニウムをはじめ最新鋭の機種を持っているところはたくさんあります。そういうところが手足を縛られたままで、どうやって、国民の総力をあげて子どもを守れるでしょうか。これは国会の完全なる怠慢であります。」
「国の財政事情を考えたら、そんな余裕は一瞬もありません。どうやって本除染を本当にやるか。七万人の人が自宅を離れて彷徨っているときに国会は一体何をやっているのですか。」

・・・児玉教授の根底にあるのは「国や国会議員への不信」だ。
国は、国会は、一体何をやっているのか。
被災者は住む家も無いのに何をやっているのか。
3ヶ月も経って何をやっているのか。

ああ、もちろんやっているのは自然エネルギーの事ですね。
孫正義は菅直人に会ってまで、自然エネルギー法案を成立させようとした。
菅直人は「私の顔を本当に見たくないのなら、自然エネルギー法案を成立させろ」と、被災者も原発事故も何もかもを放り出して、政局に自然エネルギー法案を持ち出した。

何がおかしいか?
全部だろ!

何故、今、自然エネルギーについてやらなきゃいけないんだ!
1秒だって無駄に出来ないはずなのに。その1秒を被災者のために使わなければいけないのに。
苦しんでる、困ってるのは無事な俺達じゃなくて被災者だ。今苦しんでる、困ってるのは、被災者だ。

今。
今。
今!!!

ぶっちゃけ、見えもしない100年後なんぞどうでもいいんじゃボケ。
今見えてる、今困ってる、今苦しんでる人を救わないで、何が未来じゃボケ。
今救わないと、未来なんて無い。
自然エネルギーが今を救うのか。違うだろ!

自然エネルギーをやれば、すぐさま被災者は安心して住める家が手に入るのか?
自然エネルギーをやれば、今生きてる子供は、大人は、健康を維持出来るのか?
自然エネルギーをやれば、一瞬で福島第一から放射性物質は出なくなるのか?
自然エネルギーをやれば、ただちに各地に飛んだ放射性物質は除染出来るのか?
自然エネルギーをやれば、今汚染された農産物は安全になるのか?

今、自然エネルギー法案を通そうとしてる、議論してる奴は、当然Yesと答えるんだよなぁ!!
だが、マトモな人間ならば全てNoって事ぐらいわかるだろうよ。


何故俺が孫正義をこれほどまでに嫌うか、いい加減わかるだろ。
金の事しか考えず、そのためなら何もかもを踏みにじるからだよ。
別に震災後に限った話じゃない。ずっとだ。孫正義は金の話しか出来ず、金しか基準に出来ない。
それだけだ。それゆえに、絶対に止めて潰さないといけない。
本気でこの国食い潰されるぞ。騙されやすいバカばっかりのこの国は。


この記事を見て、何とも思わない奴がいない事を願う。
何かを感じる、考えてくれる奴ばかりである事を願う。

そして孫正義は答えろ。

以上。
関連記事
スポンサードリンク  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 携帯ブログへ


テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

Twitter
no_softbankをフォローしましょう
ふぉろみー。
最新記事
amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク